2009年08月29日

葉っぱが元気=オラも元気♪

■自慢の(汗)貝ちゃんの瓢箪棚には1個の瓢箪も実を付けずに、ただただ・・葉っぱが満載状態でありまするな。
もう数日で9月=これからどうなるか?
朽ちた葉っぱの間引きと、青々した葉っぱを眺めましょうぞ!!

あぁ〜〜〜青い葉っぱは地球にやさすいデスな。
やけくそ!!

現在今年の「瓢箪の栽培反省記」をメモって居る所ですな・・出来たら来年の栽培に向けて準備中・・って所です。

あっ!
 それから〜連日「車の運転」の練習==続けていますよ〜〜〜ん。
もう十分「OK状態」かも・・?

毎日会社の休憩時間に会社の車で公道をスイスイ走って〜います・・MT車で!汗

明日はお休み・・瓢箪の古い葉っぱを間引きましょう〜かね。
若い葉っぱの邪魔になるから〜。

posted by 貝ちゃん at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

元気な瓢箪の葉っぱ

■先日瓢箪の肥料不足が判明して急いで追肥をした。
お陰で漸く葉っぱの緑が鮮明になってきて〜黄色く朽ちていく葉っぱが少なくなったようだね。
相変わらず花はまんだ確認出来無い・・こうなったら〜青々とした見事な「瓢箪の葉っぱ」を育てたろ貝!

・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

花が咲かなかっても、実が付かなくてもええじゃないか?

地球に優しい瓢箪の葉っぱ=幾らか?・・酸素を出しているかも?

そんなことを考えている「瓢箪親父」の昨今でありまする。
大阪はメチャ暑いので、お昼にも娘に水遣りをお願いしました。
1日2回の水遣りでは、萎れるを通り越して〜「枯れた?」と思わせるぐらいに落ち込んでいる瓢箪の葉っぱたち・・暑さが大好きな瓢箪も、35度は流石に暑いだろう。汗
お陰でさまで帰宅後悲惨に萎れた瓢箪の葉っぱを見なくて済みますな。

棚一杯の瓢箪の葉っぱ・・暑さに負けず・・目の保養をくだされましな。

足


posted by 貝ちゃん at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

瓢箪栽培の本を借りて来たな

■お盆休み最後の今日は、先に借りてきた「瓢箪の本」を返して、新しい瓢箪の本を借りてきたよ。
似たようなことが書かれているのだが〜、本をよめば読むほど今回のオラの「瓢箪栽培」が基本を逸脱して無謀な物だったか、思い知らされますな。

今は新しい雄花が咲くのを期待しているのだが〜、小さい鉢に親株が6本出ている・・そりゃ〜無茶やで、1本でも小さいくらいかも・・。

おそらく鉢の中は「広がった根」で大渋滞をおこしているやに・・想像しますな。

もうこの先はこんな無茶苦茶な栽培でどうなるか?・・を検証するために、水遣りと栄養の管理・・朽ち葉の間引き・・をしながら〜9月を迎えようと考えています。

来年・・もし再度挑戦するのだったら〜どの教科書を手元に残して(買って)置くか検討中です。

今頃になって瓢箪を実らせるためにはどうする?・・が、少し解りかけてきましたな==遅い・・つうに!

棚一杯に広がった瓢箪の葉っぱ・・でも、これから毎日眺めましょうぞ。

ひょっとして後・・1週間もすれば新しい「花」が咲くかもしれへん・・期待。

自分で育てた瓢箪の「雄花や雌花」・・少し成長した果実の画像を残せただけでも、今年は収穫としようかね。
良い勉強になりもうした。

来年は土壌や鉢植えの瓢箪を遣ってみたいですな。




posted by 貝ちゃん at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

瓢箪事情

■いろいろ問題を発生させながらの「貝ちゃんの瓢箪栽培日記」も、新しい展開も含めて日々進展しているようだな。
今は化成肥料が効いてくるのを待って居る状態・・もう一度花が咲いて今年最期の結実が見れたら・・と、もくろんで日々セッセと水遣りに精を出している。
水を沢山やると化成肥料が溶けて瓢箪の木に吸収しやすい・・と思うのだね==どうか?

子株や孫株を念入りに調べた・・僅かに後数日で「花が咲く」かな?・・それらしい新芽が見て取れるのね。
しかしそれは素人判断・・あくまで、違うかもしれへん!

花よ〜咲け〜〜〜〜〜〜〜。目
グッド(上向き矢印)
posted by 貝ちゃん at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

港区で瓢箪を栽培している所を見つけたよ♪

■今朝何時もの早朝ウォーキングの帰りに近所の小学校の花壇をフエンス越しに覗いて居たら〜な〜んと、瓢箪が栽培されているではない貝!
学校の花壇だからメチャ広〜いスペースに植えてある。
花も満開で凄く沢山咲いている・・雄花が。
瓢箪もぶら下がって居るもののまんだ鈴なりでは・・無いな。
雄花の割りに雌花もない・・でも咲いている。

これから11月頃まで当分通りがかりに観察ができましょうぞ!
学校の管理のおじさんが居たら〜中で見せてほすいですな〜〜〜。♪

結構近所で瓢箪の栽培が成されていたので少しびっくり・・嬉しいな~~~♪

我が家の瓢箪君は雄花が咲くのを待って居る・・状態・・ひさすら〜〜〜。
posted by 貝ちゃん at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

瓢箪栽培の肥料は「化成肥料」でした。(訂正)

■11日に投稿した「化学肥料」は間違いで、正しくは「化成肥料を施工」でした。

国営テレビの園芸を見ていたら〜ゴウヤの栽培で、適宜「化成肥料」を入れるって解説した・・えっ!・・あれって「化学」じゃなくて「化成肥料」?・・なん?
すぐ図書館で借りている「ヘチマと瓢箪」の本をを検索したら〜あっちゃ〜〜〜〜〜やっぱ「化成肥料」って書いてあるぞ!

投稿文は訂正済みだが〜〜確り文章を読まない「早合点」が出てしまったようだ。

ま〜化成は「化学成分肥料」なのだから〜似た様なもん?・・かな?汗
今日は近所の鉢植え等の花を売っているお店にいって・・枯れた瓢箪の葉っぱを見てもらった。

これは病気じゃなくて肥料不足による「成長退化」だそうだ。
今後は「肥料不足」に焦点を絞って〜残り少ないチャンスに掛けてみよう。

既に化成肥料や「油粕」等を土に入れたのですが〜直ぐには効かない!
結実した瓢箪君は既にへなへな状態だ。
あんまり早急に肥料効果が出るのは薬がきつくて帰って危険だそうだ。

黄色く退化した葉は病気になりやすいので摘葉している。
お陰で風通っしが良くなったし〜。

投入肥料の量がどうか?わからへんねんけど〜本には1株に20gって書いたあった。
親株が6本有るから〜120グラム入れてもいいのだが〜いかんせん土が入っている器が小さすぎるので〜30〜40グラム位にとどめている。
それでいいのか??・・全くわからへん?

お盆休みが後2日・・確り水をやって栄養分を吸収してくれて〜葉っぱに元気が出るとうれすいな。

葉っぱが青々して元気になっても花が再度咲かなかったら〜今年はそれでおしまいだすな〜ぁぁ〜〜〜〜〜。

posted by 貝ちゃん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パソコン事情

■相変わらず長年慣れ親しんだオラのパソコン「98君」が壊れて〜息子のPCで「瓢箪栽培の記録だけ」投稿しています。
ユックリみんなのブログへ遊びに行く余裕がありませんのですな。涙

息子のパソコンを使っていても息子は何もいいませんが、彼は学生でパソコンで勉強をしている状態なのでおっさんが占領・・は、遠慮しなければなりません。

そんな訳ですのでよろしくお願いしますね。わーい(嬉しい顔)


posted by 貝ちゃん at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 公式:カキコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

崩壊状態の瓢箪栽培かも?

■折角咲き出した「雄花」や「雌花」・・ましてや結実した瓢箪の実さえも成長が止まったぞ。

・・なんで?

解らんへんねん?

考えまするに〜「肥料不足」かも?

瓢箪君を栄養失調状態にしてしまったかもしれん!

追肥せにゃならん時期に==してないし〜。汗

化学肥料の投入も遅すぎ・・かもしらん?

肥料の効果はもう少し時間が掛かりそうだが〜遅すぎかもね。

今日は園芸店のお姉さんに「黄色くなった葉」を持って行って〜観てもらったな。

これって病気でっか?

栄養不足か?病気になりかけか解らんそうだ。
可能性としては・・と、植物の病気の本で調べてくれた。

瓢箪の専門さんに聞かねば解らん?・・そうだ。

折角実を付けた瓢箪も「×」に成るのは明白・・かもね。

今しばらくは肥料が効いて再度葉っぱに勢いが出て〜雄花が咲くと〜〜いいのだが〜どうか?

多分=肥料十分入れたから〜効果がでればもう少し先になりそうだ。

最近漸く瓢箪の種植えからの栽培が解り掛けて来た・・でも今は、棚一杯に瓢箪の葉が茂り「雄花」や「雌花」も咲いて〜結実もした。
そこで肥料不足か?病気で成長が止まり・・実も枯れだした状態・・が、現実。
今の時期は葉が自然と枯れる時期ではないので、再度葉っぱに勢いが出る事を祈ろう。

肥料は遣り過ぎない程度に・・やった・・つもり・・ではある。

折角結実した8個の瓢箪君・・ごめんなさい!
後・・2個残っているのだが〜多分駄目?・・かもね。

家に有った汎用の薬剤を塗布しておいたが〜遣って良いのか?どうかもわからんし〜あぁぁ〜〜〜。

16日まではセッセセッセ・・と、水遣りだけは・・励もう。

枯れる前に肥料投入が間に合いますように〜〜〜〜。ひらめき

☆ 余りにも知識の無さで折角「結実」した瓢箪を崩壊寸前にしてしまった〜。
この投稿は後日の為に記録的に書いております。


posted by 貝ちゃん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

瓢箪の栽培日記=化成肥料を入れたよ

■この所の天候不順で、新しい花が咲かないのかな?・・って思っていたら〜葉っぱも黄色くなっているのが目立ち始めた。
これって原因は他に??

先ほどコーナンの園芸店で、事情を話すとヤッパ肥料不足かも?・・だそうで、早速化成肥料「NPK10.10.10」を親株の周りに施行した。
あんまり多くをいっぺんに遣るとまずいらしい・・しかも現在に至るまでに数度の追肥をしておかなければならんそうだな・・あぁぁ〜〜〜っ。
余りにも栄養を遣らん過ぎたようだな・・。

雄花や・・まして雌花が咲いて果実が姿を現したのが不思議なくらいだ!!

油粕等も良いそうだが〜イロイロごっちゃで遣るのはどうか?だそうだな。

一株に20g・・今日は100粒を適当に浅く埋めたが〜本当は2〜30センチの周りにグルット〜周りに埋めるのが良いそうだが、そんなスペースは無い!

多いのか?少ないのか?・・解りまへんな?

これで葉っぱが元気になって今の瓢箪の果実が落ちずに成長を続ける事を祈ろう!!

ま〜相変わらずむちゃくちゃな、瓢箪栽培だわっ!!

瓢箪もいい迷惑かも知れんぞな・・。

明日も水遣りに精をだそう〜〜。


posted by 貝ちゃん at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

コメントの認証制を解除しました

■出来もしないコメントの認証制が「有効」になっていたみたいで・・ご迷惑をおかけしました。
「murasaski4649さん」に教えて戴きまして〜早速「コメントの認証制を解除」しましたので使えると思いますのでよろしくお願いします。

ごめんなさい・・そしてありがとうございました。

posted by 貝ちゃん at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 公式:カキコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「瓢箪の花」「猛暑(36.3)で開花せず?

■大阪は日中猛暑となりました。
焼けるような暑さ・・最低気温が28度・・あちいな〜。
正午前後の1時間の間に、「水の事故」と「火事」に遭遇するといふ、あまし有り難く無い1日ではあった。

連日咲いていた瓢箪君もダウン===新しい開花はなかった・・と記録しておこう。
でも結実し現在成長が認められる5個の雌花の瓢箪は「花弁」が朽ちても元気に成長しているのは有り難いぞな。

夏の日中は水遣りを3回・・と書いてあったが〜お休み中は3回の水遣りを慣行している。

いったん「雌花」が付き始めると〜結構「雌花」が付くものだね。
うんっ・・なかなか良い事だ。

暫くは「雌花」が咲いているか?確認して人口受粉をせねばなんね〜ぞぃ。
もう
どれが雄花か雌花か?解るようになりますたな。
明日も水遣りに精を出そう〜。

台風8号が気になってんだけど〜北上するだか?





posted by 貝ちゃん at 22:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

比叡山延暦寺と三千院へドライブしたよ〜ん

■息子っちの運転練習を兼ねて予約していたレンタ君を借りて「比叡山延暦寺」と京都大原の三千院へドライブしますたな。
レンタ君の予約は3日前・・しかす借りる当日の近畿地方のお天気予報は「大雨洪水注意報」が発令中でありました。
やばいやん==実際借りる時間、AM8時には・・雨。

レンタ君を借りてくるのはオラの仕事。
スイスイと自宅へ搬送せり・・。
(息子はまだ借りれない)

名神高速を東へ・・ing。

「京都南」に着くころはメチャええ天気やで〜、いやはや外れた天気予報のお陰で観光地はメチャ空いているやン♪
観光業者は泣いているな?・・きっと。
比叡山は涼しいし好天・・いや〜強行発信でお出かけしてきて良かったぜい!
夏休みの日曜日で上天気・・本来ならメチャ人が多いんやろな〜。
延暦寺から琵琶湖の西に下りてそこから・・京都大原三千院を目指す・・これは逆コースになり、「この道で大丈夫??」みたいな簡素な道路を「ナビ」頼りで。。進行。

三千院に付いたらやっぱ普段京都からバスで入るルートの逆から三千院に入ったようだ。
やれやれ・・。

三千院の参道もなんでこんな、ええ天気やのに人がおらんねん?・・そりゃ〜でしなに大雨洪水注意報が出ていたら〜お出かけせんじゃろうて・・。

帰りは少し早めに・・それが名神で渋滞で・・。
やっぱ時間はゆとりを持って行動せんと遺憾な〜レンタ君を帰す時間も余裕でクリアー。

やっぱ延暦寺と三千院にお参りしたご利益はすごいな〜明くる日には〜念願の「瓢箪の花が咲いて」・・いたし〜。

車は安全運転に限りますな〜。






posted by 貝ちゃん at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ようお参りで! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瓢箪の人工授粉をしますたな

■漸く念願の瓢箪さまの「雄花」と「雌花」の見分けが出来ました。
解ると・・テキストに書かれて有るのと同じで雌花は既に「瓢箪」の形が出来ている。
本日は初めて雄花を切って雌花に受粉作業をしました。
開花したのは2個・・明日からは又雌花が開くでしょうから暫くこの作業が続くかな?

雄花は10以上咲いているから問題はないのだな♪

受粉が旨くいくと瓢箪の実が大きくなるのをまつだけだ。

だが〜普通の栽培記録からするとやっぱ、一ヶ月半は遅れている・・。
連日30度を超えている大阪地方・・どうなりますやら??

posted by 貝ちゃん at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

瓢箪の雌花さま咲いて良いのだな

■折角念願の瓢箪の花が咲いたと思いきや〜どうやら真っ白く開花しているのは、「雄花」のようだ。

花びらの下場に「丸い玉」のような形の物が付いていないといけない・・それが「雌花」だからして。
小さく小さくそれらしいのは有るんだけど〜丸いのが1個・・それではいかんのだな。

夕方瓢箪の形をしたそれらしいのを発見しますたな。

それに花が咲いて開けば嬉しいな。

開いた雌花が出来んことにはどうにもならへん。!

雌花さん・・咲いておくんまし・・オラが受粉しますけん。


posted by 貝ちゃん at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

瓢箪の花が咲きますたな

■昨日念願の瓢箪の花が〜咲いていました。
夕方に咲くのだそうで〜一箇所かな?ってよくよく観ますれば〜、雄花と雌花が3対ほど咲いている。
真っ白花と少しピンクがかった花が有るので、「雌雄の花」が揃っているかもしんない。

もう「花が咲くのは今年は無理」・・と思っていただけにメチャ嬉しゅうございますな。

本当は直ぐにでも、かけあわさなけれならのでしょうが、雌花?・・今一・・開きが悪い!
土日の少し気温が下がったので咲いているのでしょうが今日(3日)は大阪は34度・・流石に花の咲きは・・悪い。
勢いが無い!
やっぱ30度以下の条件でないと難しいのかも?

しかしまんだ開花準備と思しき花が有って・・なんとか開花してほすい。

明日から再度図書館で「瓢箪の本」を借りてきて〜勉強しよう。
posted by 貝ちゃん at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

異常気象かなかな

■8月なのに「梅雨」が明けまへん?
明日に梅雨が明けなければ記録的な「明けない梅雨」の年となるそうだ。

お盆もやがては・・来る!

そうすると今から「梅雨の終息宣言」と「夏到来宣言をどの様に出すのかが・・問題になる。

「梅雨が明けた?」=「秋雨前線」が同時発表になるかも?

しかしこれでは「夏産業」は大打撃だろう。

今朝は大阪市内には「大雨洪水注意報が」出ていた。
これでは折角の夏休み(学生)もお出かけ日和ではないな〜。

こんな日にはお家にいてクラーのお世話になっていては・・いかん。

涼しくて金のかからん所は〜無いかななな。

やっぱ近所のスーパーナショナルへ水汲みに行くしかないか?
(無料のイオン水)
今の時期のスパーは涼しくて天国だ!







posted by 貝ちゃん at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 下足番のおじさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする