2011年06月28日

プランターの保水力を増す手段

■今朝プランターの下の穴を塞いだ状態で潅水し底に水を溜めて一日を過ごした。
正確には、約12時間だ。
午後6時頃に帰宅しても・・葉っぱはダメージ的な萎れに到らず・・巧くいったようだ。
排水穴は10ミリの穴で、木片で丸く加工して詰め込んだだけの物だ。
大阪は連日30度を越す暑さだ・・水不足は土が少ないプランター栽培の泣き所だな。

明日からの対策は・・。

★朝の水遣りは午前6時に遣っていたのを・・会社へ行く時間の8時前に・・遣る。
これで2時間はカバー出来る。

★雨無しの30度を超える天気予報の場やいには、再度排水口に栓をして〜水をプランターの底に溜めて〜出掛ける事とする。

キュウリは水を沢山必要とする・・過度の水不足は致命傷に成りかねないので・・注意が必要だ。

posted by 貝ちゃん at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

本日の瓢箪の受粉数

■土曜日=1個
日曜日=1個
月曜日=7個・・そうだ〜夕方7個の人工授粉を施行したのだな・
あすも2箇所は開花(雌花)する予定だ。

こりゃ〜暫くは夕方が受粉作業で忙しい!
受粉した瓢箪の雌花の全部が成功するとは思っていないが、・・やっぱ千成瓢箪は小型の瓢箪が沢山できるのかな?


posted by 貝ちゃん at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュウリのプランターの保水力を改善

■梅雨とはいえ連日30度以上の暑さでキュウリ4株が夕方5時半にはもう〜〜葉っぱがヨレヨレだ。
明らかに「水不足」。
しかし平日は家に居ないので〜どうしょうもないのだな。
そこで土の上に葉っぱを広げたり、マルチ(黒いビニール)をして水分の蒸発を緩和する・・作戦。
多少マシ・・ぐらいかな?
夕方萎れてヨレヨレでも潅水(みずやり)で勢い葉っぱも元気内はいいのだが〜。

★明日はテスト的に、プランター下の穴を塞いで水を遣って一日・・様子を見てみよう。
流水用の孔は一箇所10ミリ・・此処に木で孔を塞ぐのだが〜多少は水漏れはする。
帰ってからこの栓を開いて水が出るかどうか?
葉っぱは萎れていないか?

posted by 貝ちゃん at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホーム桃太郎トマトに「虫ガード」を巻き付ける

■いよいよ大型トマトのホーム桃太郎にも「赤み」が差してきて熟しかけてきた。
そこで本日100均で虫除けガード布を買って来てトマトの樹に覆いをした。
完熟を目指すも鳥や動物に先を越されたらいかんので===一応覆いをするっうことなだけだ!
しかし樹が大きすぎて重すぎてプランターがヨレヨレだ。
これじゃ〜〜〜〜少しの風でひっくり返るわな^〜〜〜!
今度は棚の柱に確り・・固定したぞ。

posted by 貝ちゃん at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

キュウリの雌花の肥大を確認

■昨日4本目のキュウリの「雌花の肥大」を確認しました。
他の3株は順調に連日収穫しているのに、4本目がどうしても雌花が・・雌花が咲くには咲くのだが〜「肥大化」しないのね。
もう生長点の(樹の頂上)摘心(摘み取る)はしてあるのに・・。
そこでまさか?の・・脇芽の摘心をした・・すべて。
此れは他の3本が「節成り方」なのしたいして・・これは「飛び成り型」ではないか?
今後はこの4本目は少し面倒だが〜「飛成り型」として対処しようとおもう。
遣り方を間違わなければ〜瓢箪と一緒で・・ドンドン収穫出来るはずだ!

◎4番目のキュウリの樹==万歳手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
posted by 貝ちゃん at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蔓あり平莢インゲン(ひらさや)のてんぷらが美味しいですな

■オラは園芸の勉強ってゆうか?みなさん「とまと」とか「キュウリ」をどのように栽培されているのか?
街の界隈をうろうろしてみて歩く事をしばしば・・。
昨日は隣町・・ゆうても歩いて5分の処で「蔓ありひらさやインゲン」を植えている方の畑(?)を見ていたら丁度豆の収穫をなさっているお母さんが居られた。
いろいろ「蔓あり平莢インゲン」の事を教わりながら、そこでは既に収穫期で豆だらけ・・。
握って居られた豆を・・頂戴しました・・豆が大きいので2っに切っててんぷらにすると美味しいよ♪

蔓あり平莢インゲンは大型豆の割りに柔らかく、筋が無く美味しいのだ。
早速夕食に長男君がてんぷらにしてくれた。
やっぱ筋が無く・・食感が柔らかく美味しい。
我が家の平莢インゲンは現在10cm・・戴いた物は「15〜18cm」の収穫期の豆、来週末には
収穫出来るかも知れない。
楽しみだな。グッド(上向き矢印)るんるん
posted by 貝ちゃん at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

千成瓢箪の第2回人工受粉を施行

■所要で午後9時の帰宅となって〜瓢箪棚を見ると予定の2個の雌花が咲いていた。
しかし「雄花」はこの時間では開花後で〜既に黒ずんでいる。
一応・・2個の雌花に受粉をした・・しかし既に受粉能力が落ちている雄花かもしれない。
他に開花している雄花は〜〜〜無い!
2〜3日後にはわんさと咲く予定の雄花は有るんだが〜巧くいかないものだ。
先の人口受粉した雌花は順調に「瓢箪」として〜生長中である。
現在大人の親指位の大きさだ。
まずは・・日曜日まで様子見・・である。

posted by 貝ちゃん at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知床からこんにちは〜っ♪

■我が女房君と娘が北海道へ旅行中で、向こう事情をテレしてきた。
今・・知床やねん。
やっと
雨が上がったそうだ・・大阪は蒸し暑い夏を謳歌している。
ま〜無事旅行が継続されているようだ。
知床は涼しいんだろうな〜。

帰還は日曜日になる。
オラの行けば良かったかな?

posted by 貝ちゃん at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 特派員だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

千成瓢箪の人工授粉が成功

■先日施行した千成瓢箪の人工受粉した2個がドンドン大きくなってきた。
瓢箪は「受粉」が巧くいくと直ぐに大きくなって成否が直ぐ解る。
特に2個目は枯れかけの雄花での受粉だっただけに・・やれやれである。
もう1個(3個目)は生長が今一なので此方は不成立かもしれない。
週末から来週には「雌花」「雄花」が付いてくるので〜「開花確認忘れ!」が無い様に受粉作業をせねばなん〜ど!
帰ってから瓢箪のこの先の行き先を付けるために別の棚を製作した。
玄関のま〜上・・とうとう瓢箪の下を潜って〜玄関へと進むことになる。
2階へとネットを垂らして〜も良いのだが〜それでは人工授粉が出来ない。
どれだれ瓢箪が出来るかわからへんへど・・取り合えず常に雄花や雌花が咲いたタイミングで直ぐに「受粉」出来るようにして置く必要がある。
自然界では「蛾」や「虫」が受粉を手伝ってくれるのだが〜確立がどうか?
こんど製作した棚には「蔓あり平莢インゲン」の蔓もこの棚に誘引する計画だ。
現在数本の蔓が天井で行き場を失ってウロウロ・・している。
それでも〜重みで下がってくる。
下った所に棚へと誘引してみる事にしよう。

平莢インゲンは現在4センチ位の「莢豆」がアチコチで生長しているようだ。
これからは瓢箪とインゲンが共同生活する事になる。



posted by 貝ちゃん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

チャカランダの花

ジャカランダ遠望ジャカランダ3517

■今年のジャカランダは此処・・大阪市中央体育館のグリーンヒルズ中腹に咲きました。
19日の日曜日の画像ですが本日水曜日でも落花は有ってもまんだ咲いてない蕾も有るので、この週末に満開になる・・かもしれません?

花付が甘いので、雨で直ぐ落ちるみたいです。
平日でも結構・・カメラマン氏がジャカランダ
を撮影・・してござる。
今年の梅雨は結構雨模様の日が多いので、ウォーキングも休みがち?・・ってゆうか?おさぼり中です。

posted by 貝ちゃん at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内(地域)情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏至と短日

■きょうは「夏至」です。
昼間の時間がイッちゃん長いんだそうです。
詰りは〜明日からは昼間の時間が短くなる「短日」になっていくんだね。
くしくも昨日瓢箪の雌花が咲いて〜1個・・人工授粉をした。
瓢箪は「短日」・・になると花が咲くと、murasakiさんに教えて戴いた。
丁度これから夜が長くなるすんでのところで〜瓢箪の雌花が咲いた訳だ。
昨日に続いて今日も夕方2個・・雌花が咲いた。
だが〜〜〜〜あれほど余るほど有った「雄花」がナッシング!!
一応昨日咲いた雄花を受粉させて置いたが〜多分ダメだろう??

蔓は「孫蔓」〜「曾孫蔓」へと移行してくるだろう、雄花や雌花の幼花があちこちで散見出来る。
巧くひょうたんに着果するのを楽しみに・・。



posted by 貝ちゃん at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

池田城跡 の白ユリ「展望塔と白ユリ」

展望塔と白ユリ3540

■日曜日の(19日)池田城跡公園の白ユリと展望塔のある風景です。
展望塔の前には池が有って「てぐす」が張り巡らされて〜大きな鯉が泳いでいるのだ。

posted by 貝ちゃん at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千成瓢箪の人工受粉をする

■現在の千成瓢箪の樹は既に棚の端っこに迫っているので、今後どうするか?迷っています。
屋根伝いに2階にネットを垂らすか?棚の終点から右に迂回させて〜玄関の上を這わすか?
一応玄関の上を這わす段取りをしていたら〜初めて雌花が開花している。
丁度1個だけ雄花も咲いているので〜早速「人工授粉」をした。
いままでは雌花らしいのが散見出来た・・しかし開花せずに朽ちる・・今度は確り白い花が開花していた。
よしよし!

この先「曾孫」蔓が延びてくる筈だから〜巧く受粉
出来ると良いのだが〜!!

★★ミニとまとのペペを収穫
3粒のミニトマトが真っ赤に成ったので「収穫」した。
味は〜==まぁまぁ・・ですな。

★★キュウリの収穫は連日1〜2個の収穫が有ります。
収穫出来る株は3株で、やっぱ・・1株は雌花が肥大しませんのですな>

★★大玉トマトの「サターン」が赤く熟しかけて来ました。
此方も早晩収穫出来るでしょう・・でも〜「ホーム桃太郎」より小ぶりの様です。

★★ピーマンは3個程実がなっている・・でも今一生長が芳しくない。
2株の内1株は未だ・・着果してないんだよね。

いよいよ瓢箪の成長が始まった・・果たして〜巧くいくかな??

瓢箪栽培は今年で3年目・・収穫できた瓢箪は「1個」だけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!
来年は多分栽培しないと思いますな・・場所を取り過ぎやねん瓢箪は!!
posted by 貝ちゃん at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

  シンジュサン(樗蚕)という「蛾」について

■日曜日に大阪府池田市の「池田城跡公園の白ユリ」を見に出掛けた序に「五月山」へハイキング。
帰り道「池田緑のセンター」へ寄って温室や敷地内の園芸を見て回った。
女房君が「おとうさん変な物が居る?・・ってオラを呼ぶのであります。

んっ・・・・?

何・・これ?

行き成り「蛇の頭」みたいな得体の知れない物が目に飛び込んできた!

気持ち悪い〜〜〜〜〜〜〜〜っオラは蛇が大嫌いだ!

しかしこれは====樹に止まっていて、後ろ側を見ても=胴体が〜無い!

蛇・・そのものでは無い様だ。

取り合えず写真だけは撮って抑えた。

帰ってから奴の名前探しが始まった・・そして本日・・奴が「シンジュサン(樗蚕)
」といふ「蛾」であると判明した。

何でも国内で最大級の大型の「蛾」だそうで、ネットで標本=3000円で売っているぞ!
生きていたら〜ハウマッチ?

なんしかどんくさそうな・・奴だった。
捕獲しとけば〜〜しかし余りにも「蛇に似ている」・・。。

しかし〜〜〜〜〜〜珍しい物の実物を見れただけで・・良し!としよう。・・でも気持ち悪いぜぃ!!ふらふら


posted by 貝ちゃん at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミニトマト「ペペ」が熟してきたよ

ペペが赤くなった3511

■ミニとまとの「ペペ」の第一果房で「熟す」トマトが出来だしましたな。
1日1日こうして熟してくるのが増えてくるのだろう。
試食も真近だ。

posted by 貝ちゃん at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

池田市緑のセンター園内で見た[ シンジュサン:樗蚕」という蛾

蝶かな?3559

■今日の午後 池田城跡公園の白ユリを観賞後「五月山」へ散策・・途中の「池田市緑のセンター」園内で見かけた変な「蛾:が」?
蝶かとも考えたのであるが・・余りにもお姿が「蛇」にそっくりだ!!
大きさは左右=12センチ
縦=5センチ

バックの樹に止まっているので、「蝶」か?「蛾」なのだが〜いずれにしても〜〜気色悪い!
蛇が大嫌いなオラとしては、何かで突いて〜見る勇気が・・無かったのだ。

此れって何?

ご存知の方は教えてくださいんあ。

変な物を掲載して〜ごめんなさい。。

この生き物の名前が判明しました
(2011年6月20日)

◎名称=シンジュサン 樗蚕 
学名:Samia cynthia  鱗翅目ヤママユガ科

★上のリンクをご覧くださいな。
posted by 貝ちゃん at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池田城跡公園の白ユリ 2011年6月19日

CIMG3525

■お天気がいまいち・・でも池田城跡公園の白ユリを見る為に女房君とお出掛けである。
一応傘を持参・・でも雨が降らなくて公園内に咲いた2000株の白ユリは6分咲き・・位か?
今年は開花が遅れているようで、満開は来週半ばから週末近くかもしれない。
しかし現在の咲き加減でもご覧の通り・・見事な鉄砲ユリの爛漫の風景は、訪れた人楽しませてくれる。
香りも凄く一面に漂う・・オラは少し体調が優れないせいか、白百合の香りを堪能する事は出来なかったな。
来週水か木曜日頃に来れると良いのだが〜生憎来れない。
来年はより満開に近い状態を狙ってこれたら〜良いな。
posted by 貝ちゃん at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

なすびの気持ち

■今年から始めた茄子が樹は生長しているのに、実が全く付かない!
原因は「日照不足」栄養?・・雄花が雌花に遮られて〜見えない。
取り合えず日の当る場所に移動しました。
「骨粉」を投入・・さてさて^どうなりますか?

花は咲くのだが〜実が付かない。
茄子の気持ちは茄子に聞いて見なければ〜わからへん!
取り合えず・・お日様が欲しい♪

posted by 貝ちゃん at 19:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

デジタルな写真

CIMG3489

■昨今はデジタルとアナログの違いがハッキリしてきた。
何?・・デジタルって?
この写真の街のポールの繋がりも確り・・デジタルである。
1本1本の独立してポールも見方では「線に見える」・・それがデジタルだ。

そうそう・・懐かしい「そろばん」もデジタルだな。

以上・・?
posted by 貝ちゃん at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アートな眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大葉(青じそ)の定植

追加の大葉の苗3496

■先日追加の「大葉:青シソ」の定植の画像ですな。
需要に追い付かないので追加したものだ。
真ん中の先住人は・・なんやったかいな?・・そうやっ「パセリ君」である、此処には3種類の花が先日まで同居していた。
大葉が巧く根付くのを期待だ!

posted by 貝ちゃん at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

ジャカランダの苗木3本(大阪市中央体育館の山)

ジャカラランダの苗木3本3488ジャカランダの苗木3487

■大阪市港区の大阪市中央体育館の山「グリーンヒルズ中腹」には珍しい「ジャカランダ」の樹が植わっている。
今年は生長が遅いのか花がまんだ少ししか咲いていない。
この分だと後1週間は満開まで掛かるかも知れない。

そこで1週間後のジャカランダの満開を待つしかない!
実は今年春にこのグリーンヒルズには3本のジャカランダの苗木が追加植樹されているのですが〜ご存知だろうか?

前からある樹の東側・・なんですが〜階段を登って右が従来からあるジャカランダの樹ですが〜その反対側に画像のような3本のジャカランダの苗木が植えられています。
こ此方は現在1m位の樹高が確認できます。
植樹された当初は「ジャカランダの苗木ネーム」が付いていたのですが〜今は何処かへ行って無い!

現在は若葉が出て〜此れにも今年。。花が咲くかどうか?

こちらの小さい「子ジャカランダの樹」も宜しくおねがいしますね。


posted by 貝ちゃん at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内(地域)情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

昨年の秋キュウリの「連作障害」(参考投稿)

■昨年夏キュウリの後、秋キュウリを同じ土で植えた。
当然「連作障害」が出たのだが〜一応参考投稿っう事で、記録しておこう。

連作障害を起こした秋キュウリ

昨年当時これが「キュウリの連作障害」であると判断出来なかった。
今年は既に収穫が始まっているのだが〜今の所・・連作障害は起きていない。
しかし今のキュウリの収穫が終わり・・「秋キュウリ」の苗が発売された時には、新しい用土を使用し秋キュウリの栽培をするつもりである。
posted by 貝ちゃん at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅雨本番ですな〜っ♪

■な〜〜〜んか?最近の「貝覧版のチラシ」って園芸ブログ化している。
余りにも衝撃的な先の大震災が起きて〜すんげ〜ショック状態が個人的に続いている感じがする。
がんばれ!日本」・・そう思って募金に応じるだけしか救援の手立てが無い。
日本がぶっ壊れる位の「福島原子力発電所の崩壊事故」・・聞きたくなかった原電の「メルトダウン」。

メルトダウンって言葉を始めて知ったのは地震発生後1週間位だ、「炉心溶融」・・幾たびか原電関係者や政府の説明で「メルトダウン」には到って居ないから〜大丈夫と説明を聞かされてきた。

それが〜ぜ〜んぶ嘘だった。

誰の話を信用すれば良いのか?

被災者の皆さんの気持ちを考えると、ムチャ腹が立つ・・誰かが辞めれば済む問題では無い。
被災現地で昼夜を問わず奮闘されている救援の皆さんの努力を報い、一日も早く被災者の真の救援行動が本格化する事を願わずには居られない。

そんな訳で一々政治がどうのこうのと、拙い個人ブログで書く事は無い。

ただただ願わくば・・・・原電事故の荷が重過ぎる事は解っている・・でも〜〜終息して欲しい==直ちに!




posted by 貝ちゃん at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

大葉(しそ)を2株定植

■夕方近所の園芸店で「大葉*しそ」の苗が売っていたので2株お買い上げ。
早速パセリのプランターに植える。
現在1株大葉はあるのですが〜最近女房君が刺身なんかに大葉を巻いて戴くのに嵌っている。
葉っぱを収穫して次回の収穫まで間に合わないのだな。
そこで2株を追加して今後は3株で対応することとなる。

大葉の育て方
posted by 貝ちゃん at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

ジエネリック医薬品に変えたら〜余計薬代が高くなったぜぃ!

■高血圧の薬をズッ〜っと飲むので流行の特許切れのジェネリック医薬品に変えよう・・って事になり「ジエネリックでお願いします」っう例のカードを提示して診察を受けた。

早速「安い医薬品」を希望っうことで早速「ジエネリック医薬品」を探したのだが〜開業医で院内薬局に希望の(安い)薬が無いので院外薬局へ処方箋を書いてもらってお薬を購入した。

しかし=======。
先月の会計が1900円だったのに対して、今日は病院の(薬無し)会計が1590円と院外薬局で貰った薬代が「790円」合計2380円だ!

先月より480円高い・・何でやねん。

・・・・パンチがく〜(落胆した顔)

診察内容は変化無し・・薬をジェネリック薬品に院外薬局で購入したばっかりに・・高い薬を買ってしまった。

血圧の薬は当分(長いこと)飲む可能性が高いお薬だ・・だから〜少しでも症状に照らして効果が同じならば、安いほうが会計がエコ・・な筈である。

院内薬局に「ジエネリック医薬品」が置いてなかったから〜院外薬局へ・・それがこんな羽目になるとは。

来月は「薬を元の薬に戻す」か・・病院を変えるか?・・28日で(薬28日分)1900円は高いのか?どうか?・・だな・

勿論1900円はお薬代のみではなく、診察代・・病気管理料とかイロイロ含めてなのだが〜。。

これって高いのか安いのか?・・考えよう・・。
個人医療費って1人・・何ぼ使っているのか?

★もう少しオラの健康管理体制を見直してみようかな?

posted by 貝ちゃん at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュウリ2号を摘芯

■4本のキュウリの株のうち2号を摘芯しましたな、1番生長が良いの株で既に5本程収穫した生長の早いものだ。

★摘芯=生長点を摘み取って養分を下のキュウリに送る処置

追加の支柱の頂点に到達し1m80から2メートル位に生長している。

因みに4号は(接木苗)は順調に生長しているものの・・雌花の肥大が緩慢で多分==ダメかと思われる。
現在収穫出来るのは2号と3号と1号の幼果(最初のキュウリ)収穫である。
幼果の収穫以後は順調に肥大してくるものと思われる・・どうか?


posted by 貝ちゃん at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

千成瓢箪の子ツル全てを摘芯した

■今年植えた3株の千成瓢箪の「子ツル」・・残る6番目の子ツルの摘芯をし、これで全て「孫蔓」の生長がこれから始まる。
瓢箪は「孫つる」に雌花が付きやすいので、6本から出る12本の「孫蔓」から付く瓢箪が見れる訳だ。
今年の瓢箪の種類は「千成瓢箪」・・どんな雌花か?・・もう少し様子をみないと・・今週末には確認できるだろう。


posted by 貝ちゃん at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

葉っぱの萎れ(しおれ)

■会社から帰ってくると野菜の葉っぱが萎れている!

すわ〜〜〜〜〜〜〜〜っ遂に!連作障害が出たか〜〜〜〜っ?

キュウリ・トマトの全てに葉っぱが萎れている。

実は今朝の大阪は朝方に雨が降っていたので、今日の「水遣り」はいいか?・・と判断して「水遣りをしなかったのだ。

昨晩も遣って居ないので、(みずやり)応えたのだろう。
すぐたっぷりコンと水を遣った。
1時間後にはすっかり元気になった葉っぱ==連作障害だったら〜回復はしないだろう?

プランターの野菜栽培の難しさである。
「水」「肥料」の過不足が栽培にモロに出る。
季節は梅雨とはいえ、お天気が続くとやはり1日2回は水を遣らないと行かんようだね。


posted by 貝ちゃん at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミニとまと「ペペ」を「摘芯」する

■順調に育っているミニとまとの「ペペ」の摘芯をする。
現在第6果房が出来ていて〜本当は「第四果房」位で「摘芯」するのだ良いそうだ=プランターのトマト栽培の場やい!
生長の糧の土が少ないので樹勢にも限度がある。
今年は「第六果房」で成長を止めて、養分が下の果房に行く様に「摘芯」するわけであるな。

最後の果房(花)の上の3枚の葉っぱを残して〜摘心これは下へ養分えを送る事に繋がるそうだ。
第四第五第六果房に実が付くか?・・大きくなるか?・・7月頃まで様子見ですなっ。


posted by 貝ちゃん at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

雌花を確認する

■5月のGウィークに瓢箪「千成瓢箪」の苗を買って来て植えた。
約1ヶ月が過ぎて〜現在は「子ツル摘心」をして孫蔓が出始めている(生長)。
「雄花」が盛んに開花しているのだが〜本日待望の雌花が付いているのが確認できた。
瓢箪の雌花はキュウリと同じで花の蕾が(?)が出来ると行き成りキュウリや瓢箪の形になっているのでわかるのだ。

今週中に雌花が開花してくると雄花は沢山あるので〜人工授粉させる。

今年の瓢箪物語==上手く行くかなかな??
posted by 貝ちゃん at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

地デジ対策完了

■我が家で1個の残っていた「アナログテレビ」を昨日地デジ化した。
薄型だったので廃棄するのがもったいないので〜「地デジチューナー」を買って、このアナログテレビに接続して「地上デジタル放送」受信機とした。
「バッフアロー」のチューナーを女房君が買ってきてオラが接続した。
「取り説」を見て〜接続と設定をする・・がしかし〜これが全く上手くいかなかった。
機器を動かすと直ぐ電波切れを発症する・・なぜ?
なんだ&かんだ・・で、今朝方午前1時に漸く事態の原因が解った。
外からのアンテナを繋ぐケー^ブルの「取り付け部」が古くて上手く接続してなかったようだ。
つまり====断線状態で接続していた訳だ。
これに気がつくのに〜3〜4時間掛かった。

あぁ〜〜〜〜〜っ!

今日はその機器を壁に取り付けるべく工事をし完全に作業終了である。

アナログ放送終了まで50日を割ってきた。
このテレビ・・後何年観れるのだろうか?


posted by 貝ちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地デジってなんじゃ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする