2012年03月30日

シープリンセス号の出港とクリスタル セレニティー号の入港

■本日3月30日は大阪天保山桟橋で珍しい光景が有りました。
豪華客船「シープリンセス号77,499トン」が午前8時に入港し、午後20時00分に出港しました。
またクリスタル セレニティー号68,870トンが午後21時に入港しました。
(同船は4月1日午後18時00分出港予定)
最初の予定では上記の二船は午後8時に同時入港の予定・・だった。
実際にはシープリンセス号が20時00分出港で、クリスタル セレニティー号が21時00分入港でした。
大型豪華客船の1時間の違いで入出港が見れるという日・・だったのですな。

両船は南港沖(住之江区大阪湾内)ですれ違った訳です。
時間にして〜午後8時半・・頃でしょうか?

7万トン6万トン級の船のこうした光景はホント・・珍しいのです。
時間が早いので・・結構ギャラリーもこのスレ違い光景を見に来ていました。

CIMG5780CIMG5859CIMG5852

■写真上
今朝8時に入入港したシープリンセス号です。
■写真中
午後9時に入港して来たクリスタルセレニティー号です。
■写真下
大阪港内南港での左が出港し方向転換している「シープりんsネス号と小さく見える左の船がこれから入港してくるクリスタルセレニティ号です。

時間が夜の八時・・なので良く解らない船影ですが〜。

今日は朝の入港と夜の出港&入港・・と忙しい日であったな。
勿論お仕事もキッチリ・・してきたど!時計
posted by 貝ちゃん at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 豪華客船 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第208回オーク弁天寄席「左甚五郎と動く鼠」

■昨日はオラの誕生日だといふのに、オーク弁天寄席に行って来たのだな。
毎回楽しみにしている「月いち」の催しだ。
何時もは第3水曜日なんやけど、祝日との兼ね合いなどから〜28日になったようだ。
誕生日の宴(?)が夕食でありやなんかして〜それをキャンセルし・・此方の参加を決定した。
迷っ・・しかしこの寄席の参加を決めて良かった。

★笑福亭学光
★旭堂南鱗(きょくどうなんりん)
★桂 福車
★笑福亭松五・・のみなさんの熱演。

表題の「左甚五郎と動く鼠」は、正式なタイトルはわからんけど〜内容から推察する名称である。
この落語が・印象に残った。
熱演は落語家「桂 福車」(かつらふくしゃ)さんです。

話は〜〜。

大きな綺麗な旅館「とらや」と、汚い小さい旅館の「ねずみや」の話だ。
元トラヤの主人だった「ねずみや」のご主人と子供は、当時「トラヤの番頭」と主人の嫁と結託してトラヤを乗っ取り「主人と子供」をトラヤの倉庫(?)に追いやった。
その倉庫もどきの建物が「ねずみや」である。
ねずみ屋の名称の由来は「倉庫」(蔵?)だけにねずみが多かったので、ねずみ屋という旅館の名前になったそうだ。
元とら屋の主人は腰を患って動けない・・だが〜部屋が幾つか有るのでこれを貸せば何とか食えるだけの商いの旅館になると考えて〜「ねずみ屋という旅館」が出来た。
旅館といえども元は大旅館「とら屋」の倉庫・・なにもかも汚い・・古ぼけている。
そこへ10年の年季を終えて旅立ち修行に出てこの地に来たのが、左甚五郎・・その人である。
腰が動かないねずみ屋の主人はろうろうと・・上記の因縁を子供の客引きに招かれてねずみ屋に来た左甚五郎に話すのである。
深い因縁を持つ元とら屋の・・今は小汚い旅館「ねずみ屋の主人」から聞いた甚五郎は旅立ちの前に「水に浮かべると動く鼠」の細工物を置き土産に・・旅立った。
動く木彫りの鼠?・・甚五郎はこの鼠の細工物に「一筆したためて」いた。
この動くねずみを見た人はこの旅館に泊まるように・・と書いてあった。
縁起物だから〜その後宿泊客は話を聴いてわんさと・・押しかける。
ねずみ屋も綺麗で大きく・・した。
とうとう隣で栄華の極みで栄えていた「とら屋」は、次第に衰退していく。
とら屋の現主人はこの地方の随一の彫師を招き大きな虎の彫り物を玄関に据え・・この動くねずみを睨むのだ。するとこの動くねずみが動かなくなったではないか?
ねずみ屋のご主人は腰も立つようになり(完治した)事を、江戸に帰りし左甚五郎に手紙にしたため・・「動かなくなった鼠」の事も書いた。
後に左甚五郎は再びこの地を訪れねずみ屋父子と再会、動か無くなった鼠」の話と、隣のとら屋の大きな虎の置物を見る事となる。
甚五郎はこの虎の細工物を称して・・気の入っていない精彩を欠く虎をして、動かなくなった鼠に甚五郎は聴くのであった。
これ・・鼠よ!
私はお前を精魂こめて気を入れて彫った細工もなのに何故隣の「とら屋に置かれた虎」が来てからお前は動かなくなったのか?・・・と聞いた。
そうすると鼠は左甚五郎にいいました。
えっ!あの置物は虎・・なんですか?
私は猫・・だと思っていました・・猫に睨まれた鼠の例えで動かなかったのだ。

昨日はオラの誕生日で・・オラは「ねずみ年」だ。
そんな日に「動くねずみの話」は結構な誕生日プレゼントとなりましたとさ。

★☆桂 福車さんはユニークはテーマーを持った落語家さんです、機会があったら是非お出掛けくださいな。


posted by 貝ちゃん at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

2012年3月28日

CIMG4072

■3月28日はオラの誕生日である・・よって目出度いのだな。

女房君が言った・・家族でドライブ・・結構行ったね。

楽しかった・・と。

オラとしては、子供3人が、次から次へと免許を取得して、「ペーパードライバーさん」にしたくなかったので、車が無い我が家だが〜レンタカーを借りて家族ドライブをして、修練をしてきたつもりだ。
オラ自身がペーパードライバーだったので、60歳前に車の運転練習を・・した。
そうして〜子供に車の練習をしてきたのだ。
オラとしては結構、毎回「緊張の連続」だった。
ドライブが終わって車を返して〜やれやれ!
無事に帰宅した時の安堵感は・・忘れられない。
これからはもう家族5人で、そんなドライブに行く機会は無いかもしれない。
そんな今日この頃・・女房君が「ドライブは楽しかった」と・・ポツ〜んといわっしゃったのだ。

そうなんや!・・オラは緊張の連続だった家族ドライブは「たのしかった」んだと・・・嬉しく回顧している。

ちょっとムチャなドライブ決行もあったりで・・でも「たのしかった」の一言で救われたおもいだ。

そんな思い出昨年9月に行った淡路島へのドライブスナップ写真をアップ。

誕生日おめでとう・・オラ!るんるん






posted by 貝ちゃん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 公式:カキコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

皇居二重橋

120324_1654~01

■久し振りに東京「皇居二重橋」を見た感がある。
オラが始めて此処へ来たのは昭和37年の中学校の修学旅行だった。
後2回は・・覚えていない!
・・が、来ている。
しかし「皇居奉仕団」とかいう団体さんが毎日皇居内の清掃奉仕をしておられる事を知った。
今はどうか?わからへんけど〜、こうしたボランティア活動で成り立っているのですな。

posted by 貝ちゃん at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 特派員だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衆議院と参議院

120324_1722~01120324_1721~01

■女房君が東京でのスケッチ・・衆議院と参議院である。
以上
・・・・・何か?

この字体なんですが〜よくよく観ると・・ですね。
全く同じ字体では無い・・字体といふか?・・修練を積んで同じ字が書ける書体ではないじゃないですか〜。
印刷文字っうか?やっぱアナログな書体ですな〜。
誰が書いたのかな??

posted by 貝ちゃん at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 特派員だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

東京スカイツリー

CIMG5718

■我が家の特派員から東京スカイツリーの写真が着いた。
5月の入場開始に備えて予約が始まったとの報道がアナウンスされていた。
この頃の東京の宿舎は値上がりをして、予約も困難だとか?・・本当なのかな?
ま〜っ慌てる事は無いってば!

パンダも最初上野動物園で公開されたときは連日長蛇の列・・だった。
ま〜っ慌てる事はな無いって・・・今もオラは上野動物のパンダは見ていないのだな。
(パンダその物をも見て無いバッド(下向き矢印)


posted by 貝ちゃん at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 特派員だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京駅

CIMG5768

■東京駅だそうだ。
えっ〜〜〜〜〜〜〜どこ?

工事中だそうだ・・東京駅が!今年の10月頃に完成かな?
久し振りにレンガの東京駅を見たのだが〜バックのビル群がうるさ過ぎやね。

posted by 貝ちゃん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 特派員だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くまもと逸品縁日「杖立温泉のゆび湯」を体験

CIMG5331CIMG5330

■熊本県の北部に杖立温泉がある。
昨年もこの「くまもと逸品縁日」に「ゆび湯のコーナー」で参加、温かい杖立温泉のお湯を現地から運び大阪で体験出来たのだ。
今年は寒くてメチャ有り難いコーナーでした。
おまけに無料の温泉玉子を戴いた。
温泉の熱で蒸し揚げた玉子は普通のゆで卵に無い旨みが潜んでいる味がして絶品だ。

杖立温泉HPは此方
posted by 貝ちゃん at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年熊本逸品縁日「菊池市」武者参上

CIMG5336

■2月大阪湊町で開催された「くまもと逸品縁日」・・菊池市のブースで活躍の武者装束で活躍の若者さんです。
カメラに構えて戴いて〜恐縮です、ありがとうございました。


posted by 貝ちゃん at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アテナ号入港を果たす

■ポルトガルの豪華客船「アテナ号」16,144トンが今日入港しました。
出港は明日26日の午後17時00分です。
同船は本日午前10時入港予定でしたが、実際は12時正午・・の入港となりました。
お天気は良いのですが、風が強い海上の大阪地方、予定通り(変更後の)正午に無事天保山桟橋に着岸を果たしました。
・・で画像は本日オラのコンデジ(コンパクトデジカメ)が、本日東京出張中なので・・画像はありませんのです。
(LeicaD2では撮影していた)

★こういう客船の入出港情報は当然関係機関には伝わっているのだが〜、電話で確認すればわかるのだが〜オラは携帯を持つてないのでこういふ時はあきまへんな〜。


posted by 貝ちゃん at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 豪華客船 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

沖縄玉泉洞と晴れの門出

CIMG5438

■今日は2012年3月24日大安・・我が娘っちの「晴れの門出」の日である。
1月の二男君に序いで今日は娘っちが、独立して〜東京へ行った、女房君はやっぱ娘っちの門出を「行ってらっしゃ〜ぃ!」って手短でお別れは出来ないそうで・・東京まで・・行ってしまった。もうやだ〜(悲しい顔)

女房君は明日には仕事の都合で帰ってくるのだが〜やっぱ母親の娘への思いは深い・・ようだね。
お出掛けの朝の大阪は6時に雨ガ・・風とともに・・降ってきた。
オラも駅まで見送りをしたんやけど〜行動派の娘だけに、元気で活躍する事を願うばかりである

画像は今月母親とお別れ旅行の沖縄「玉泉洞」の写真をアップした・・勿論シャッターは娘っちだね。




posted by 貝ちゃん at 07:25| Comment(2) | TrackBack(0) | okinawa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

沖縄 ヤギに餌をやる人

CIMG5483

■今月女房君と娘が行った沖縄のスナップ写真です・・いわば特派員投稿。
上天気の沖縄で出逢ったヤギ君・・何故か?1頭だけ上手く餌に有り付けないヤギ君がいたそうで・・それに何とか餌を与えるのに成功した女房君である。
やっと餌を貰ったヤギ君は美味しそうにたいらげています。
女房君も嬉しそうにシャッターを切りましたとさ!
posted by 貝ちゃん at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | okinawa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

LeicaDU距離計窓リングを紛失

ライカの距離計窓

■ライカのカメラの距離計窓の所のリングを何時の間にか脱離して紛失している事に気がついた。
画像は豪華客船「クィーンメーリー2」が入港した際ブログ友達のみくさんが撮って置いていただいた写真です。
ココでは既に2個有る左側の「距離計窓のリング」が無いことが解る。
「方流れのファインダー」の左側。

何処で取れ・・落としたか?

・・・18日の天保山・此花区のQM2号撮影時?
大阪駅・?・・天満の天神さん?・・大相撲力士のぼり前の撮影?・・中央体育館付近?
撮影に思しき場所を繰って見る・・?
多すぎる・・探しに行くにも・・物が小さい!径が8ミリで色が黒い!解り辛い色だ。
そうだ京都墓参りにも使った・・あぁ〜〜〜〜〜〜っ。

この所ネットでこの「リング」が、有りそうな処を探すが・・無い!

部品のもとしては・・ないのだ。

カメラ本体に付いている「LeicaD2」の距離計窓は中古のカメラの展示棚を初め・・まんぼでもあるのだ。
しかし〜〜〜〜〜・

しかし〜〜〜〜〜。

距離計窓のリングだけの場合は・・無いのだ!

リング・・部品だけは・・どこを訪ねたら良いのか?・・わからへんねん。

大阪の何処を探せば良いのか?

東京のカメラの分解解体修理をする業者さんを尋ねるか?

ん〜〜〜〜〜っ!
普通の古カメラ屋さんは何軒か尋ねたが・・無い!
専門外・・かな?

ここんとこ・・ライカの本体が壊れた場合にレンズが使えるように、「Lマウント」のカメラの物色を始めている。
★Lマウント=Lはライカのレンズが取り付けられるカメラですな。
イロイロ種類があるのだが〜中古品なのでどう選んだら良いのか?勉強中だ。

キャノンPかキャノン7(セブン)当たりがよさそうだ。
(フイルムの巻き上げ方式もレバーなのが良い・・オラの子供が使うようになった場合・・レバー式の方が、フイルム装填をも含めて・・この方が良いと思っている。
写真は光がレンズを通ってフイルム面に到達するから、レンズが「正規のライカエルマー」だったら十分だ!

★中古カメラの選び方
http://tokiwa-camera.co.jp/auto/news/auto13.html

紛失の「距離計窓リング」の探索はもっとじっくり時間を掛けて探そう?考えよう?

取り合えず、ライカのエルマーが使える「Lマウント、レンジファインダーカメラ」を探そう。カメラ位置情報グッド(上向き矢印)


posted by 貝ちゃん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Leicaライカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

クイーンメリー2号が入港

CIMG5643CIMG5631CIMG5644CIMG5654CIMG5669

■クイーンメリー2号15万トンが大阪天保山桟橋に着岸を果たしました。
昨年に次ぐ2度目の来阪である。
うす曇の大阪午前6時前に天保山へ入港時を見計らって〜行く、だが〜同船は既に入港済みだ・・え”〜〜〜〜〜っ、午前7時入港では?
どうも・・昨日午後22時頃に既に入港していたらしい??

同船で急患が出たらしくて〜次港の大阪を急いで目指したみたいだ。
急患の乗客の方にはお大事に・・。

そんな訳で〜入港時の写真は無い!
そして来年の同船の政界一周の予定には大阪寄港は無い!・・という情報も有る・・ほんとうかな?

今日の大阪は小雨が午前中降り続いたが予定どうり近畿各地へ観光バスは・・出発。
予定では本日23時59分離岸予定ですな。
早朝から沢山のギャラリーが参集・・みんなカメラ片手に・・クインメリー2号をカメラに収めていた。

★写真説明
上から1番目=これは時間が午前7時前で、大阪天保山桟橋の対岸:此花区のUSJ南クルーゲート付近から崖や、フエンスを超えて行った場所からのQueen Mery2号の写真で、左には東京?から来たという方が据えていた「4X5のビューカメラ」である。
「しのごのビューカメラ」と言います、これはフイルムサイズが4インチX5インチのサイズで弁当箱より大きいフイルムサイズですな。
この方6X6のブローニーサイズのカメラも・・持参。
(ろくろく=6センチX6センチのフイルムサイズ)
いやはややっぱフイルムサイズは大きい方がええべな〜。

■上から2番目の写真
画面が青いのは確か?本日の大阪の日の出時間が午前6時10分?・・これは6時20分で、しかも全面ガスっていて・・薄暗い空模様の中の写真です。

★上から3番目の写真
1番目の撮影位置と同じ対岸の此花区より撮影、大阪市営の無料の渡船で渡る所の位置からだと、50ミリレンズでは船がデカ過ぎて〜全景が入らないのだ。
そこで斜角から同船を狙えるこの位置に常連さんは、スタンバイするのだ。

★上から4番目の写真
一応来年の寄航は無いそうだから〜記念のお写真を撮ったぞ・・って近くに居られた方に撮って戴きました。

★上から5番目・・つまりはいっちゃん下の写真
小さい鯉のぼりを携えて歓迎の表情の方が居られました。
実はこの鯉のぼりの上には、プレートが載っかっていまして、人の写真を「歓迎MrOOO」と名前が書かれていました。
船からの位置では見えたか?どうか?

以上

posted by 貝ちゃん at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 豪華客船 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

海遊館のオオサンショウウオ

CIMG5287

■大阪海遊館のオオサンショウウオである。
天然記念物なんやけど〜色見が岩だか?なんだか?わからへんねん。
こんなに解り易い形でお目見えの姿は珍しい?・・かな。

posted by 貝ちゃん at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 海遊館の有る街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

手続き終了

■きょうは「ホワイトディー」夕方ホワイトディーに見合う品定めの為スーパーへ行く。
女房君に貰った「本命チョコ:?」の返礼・・である。
チョコ以外のプレゼントは無いので・・今年も「あれ?」を探しにスーパーへいったのだ。
あれって?・・・・そうだ、「ウイロウ」である。
しかしデパートならいざ知らず・・「ういろう」って探すと身近では結構・・売ってないんですよね!・・これが!!

大型スーパーで探す・・無い!
やっぱ昨年買ったスーパーへ行く。
ココには置いてある・・夕凪のスーパーだ。
やれやですな〜、女房君はこの「ういろう」が好物なのだ。

和菓子とか・ケーキとかだったら〜何処でも直ぐに購入できるのにな〜。

★明日は確定申告の最後の日・・これも月曜日に提出して・・やれやれ!
★今月が運転免許証の更新日・・これも手続き終了、4月10日に出来るそうだ。・・やれやれ。

この免許証の更新も後何回?・・2回位かな??

今度はゴールドですぜぃ〜〜〜〜〜。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
posted by 貝ちゃん at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 下足番のおじさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

3丁目の夕日64’を観る

3丁目の夕日ー023丁目の夕日ー03

■昭和33年代の時代を背景にした映画「3丁目の夕日64’」を女房君と観に行った。
映画館で観る映画は先の「おくりびと」以来だから〜久しい!
テレビで1&2を観て〜次回作が1月21日放映・・もう公開が終わろうとしている時期ではある。

泣いた!・・いや〜はや泣きましたな〜良い映画だ・・ってゆうか?この時代背景はオラの10代の頃。
東京オリンピックは昭和39年で新幹線の「O系」もこの頃出発した。
大阪に居たのでオリンピックは観ていないが〜「開催旗」は懐かしいものだ。

映画館で観たいと思う映画はやっぱ・・良いできだ。

★写真はwebのユーチュウブ[「予告編動画」からお借りしました。


posted by 貝ちゃん at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽曲アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

東日本大震災1周年

2011年3月11日午後2時46分東北地方を襲った「東日本大震災」が起きて1年が経過した。
多くの犠牲者と今なお行方不明の方が居られる現実と、進まぬ復興と先の見えない原子力発電所の事故対策。
この一年間を深い悲しみと哀悼の気持ちが深く圧し掛かってきた、地震と津波の大きさに相まって原子力発電所の事故が復興を大きく妨げている。
生死を分けた映像が津波の恐ろしさを映像で伺うにつけ、住んでいる地域が港に近い事もあって他人事ではない事を認識している。

謹んで哀悼の意を表し。。黙禱



posted by 貝ちゃん at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 公式:カキコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

一区切り

■2012年3月6日今日で懸案事項の一区切りとする。
記録的投稿なんやけど〜現在追加の懸案事項が3月1日に発生し、これの終結が本月一杯は掛かるかも。
これは家族の一人が体調を崩して〜安静を余儀なくしている状況で、「自然治癒療法」だそうで薬もなにもしていない。
安静&安静・・。

しかしこれでもかって〜イロイロ次から次へ〜ある・・そんな人生の一頁を通過中なのかもしれへんな〜。


・・・・バッド(下向き矢印)ふらふら
posted by 貝ちゃん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 公式:カキコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

海遊館のお魚さん「こぶ鯛のカメラ目線?」

CIMG5309

■此方は大阪海遊館の大型水槽に同居するこぶ鯛である・・何?鯛?
カメラ目線が気になりますな〜。目

上手く撮ってね!・・ってゆってるように見えるのですが〜。
posted by 貝ちゃん at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 海遊館の有る街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美ら海水族館(沖縄)

CIMG5556CIMG5555

■沖縄の美ら海水族館の世界最大級の大型水槽を上から見学出来るのがこの水族館の名物である。
甚平サメもご覧の通り・・である。
水槽を介さないでじんべい君を観る事ができるのだね。

posted by 貝ちゃん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | okinawa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格安航空会社Peachが離陸

120301_0726~01120301_0724~01

■2012年3月1日大阪「関西国際空港」から札幌へ向けて格安航空会社「Peach」が離陸しました。
この日関空から沖縄へ行った我が家の女房君と娘っちの、久し振りの「特派員だより」である。

posted by 貝ちゃん at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 特派員だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

沖縄母娘の旅「辺戸岬」

CIMG5461CIMG5453

■3月1・2・3日の予定で沖縄へ旅行していた母娘が昨日無事帰宅・・した。
沖縄は現地ではレンタカー移動なので結構待つ身でも心配・・運転は娘しか出来ないので〜しかり・・である。
画像は沖縄本島最北端「辺戸岬」である。
女房君は今回の沖縄行きは初めて・・「辺戸岬」(へどみさき)は道中余り観光地が無いので、(距離が結構ある)敬遠される所だが〜行くと「来て良かった」と感動する観光地である。
(中部沖縄から結構距離がある)
断崖絶壁の岬に立つともうそこには鹿児島県の島が・・お天気が良かったら〜見えるのだ。
沖縄は「わ」ナンバーがカッポする・・移動には欠かせない今の時期には修学旅行なんかがあってバスとか、タクシーで学生諸君は移動する。
辺戸岬を目的地に選んだ諸君は良い思い出が出来たと思う・・お天気も良かったようだし。
「今帰仁城跡」から(なきじん)辺戸岬までコンビにとか食堂が・・無かった?・・少なかった処だったと思う。

しかし沖縄の良き風景を愛でながらのドライブも印象深いものだ。

沖縄旅行には機会があればココは一押しだな。


posted by 貝ちゃん at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | okinawa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

天神さん(大阪天満宮)の「梅まつり」

■3月に入り今日は「ひな祭り」・・大阪天満宮の梅まつりに行って来た。
しか〜〜〜〜し、やっぱ今年の梅はまんだ早かったのだ。
来週以後が見ごろかな。
恒例の「盆梅展」は4日・・明日で御仕舞い・・本殿の両脇に有る赤白の梅はまだ〜〜3分咲き?
お天気は良かったのだが〜梅が〜〜〜〜〜。
きょうはコンデジを持つて行かなかったので〜写真は無し!

毎年チャリンコでいくのだが〜今日は「バス」で・・もうチャリンコで行く気力が無いのだな。
っうか?早々に帰る予定が有ったので〜バスとした。
日本一長〜が〜い天神橋商店街(2)を久し振りに歩いた。
「フクロウの小物入れ」をお買い上げ・・帰ってみたら(商品を)壊れていたぞ!
修理せねば!!パンチふらふら
大阪駅周辺の「中古カメラ店」を回る。
ジャンクカメラ(故障機で部品取りカメラ)をイロイロ見る、これらも新品で買った人は嬉しい気持ちで写真を撮りまくったのだろうな〜・・多分。
手持ちのLeicaカメラが故障した場合に使う日本製のカメラの予備知識を仕入れに行った。「
LeicaU」の本体が故障しても修理には出さないので==修理代が高いから、エルマー50/3.5のレンズが取り付けられる日本製のカメラは何か?実物を見に行って店員さんに教えてもらってきた。
値段はどの位?・・オラにも十分買える値段に安心・・後は・・動く?だけ・・。汗
もう少しこの辺の(ライカエルマーレンズ」が取り付けられる中古カメラの知識を勉強し、次回にはそのカメラが置いてある店と値段を・・さがそう。るんるん


posted by 貝ちゃん at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 下足番のおじさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラヴラヴですな〜

CIMG5304CIMG4793CIMG4805
■ラヴラヴ3題・・である。

・・以上

posted by 貝ちゃん at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 下足番のおじさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月ですな〜

■2月下旬に「懸案事項」が一区切りとなりその後1週間が経過した。
ここんとこお天気が日替わりで・・変わる。
1週間「お天気が良い」週が・・無い!
女房君と娘っちが現在沖縄旅行中で・・明日遅く帰阪だ、無事に帰ってきますように。

もう直ぐ「春」を実感する陽気が来る。
どうか無事に春を迎えられますように・・。
ってゆうか?・・いろいろ有り過ぎ。

せめてお天気だけでも「晴れ」を待ちましょうぞ!!
posted by 貝ちゃん at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 下足番のおじさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする