2012年05月30日

東京へ行くだに!

■6月1日〜3日はオラは女房君と東京に居ますな。
6月1日=8時35分羽田到着。
6月2日=レンタカーで何処へ行くか?思案中なり。
6月3日=午後7時羽田出発・・以上の予定。

渋谷のクラシックカメラショーとか、浅草の早田カメラ。
夜は「LEICADU」でスカイツリーを撮るぜぃ!
「多摩湖」へ行けたら行く予定・・。
今回は娘っちの処へ視察が目的だが〜中々行く機会が無かったのが東京。
行ってもトンボ帰りだったり〜。
泊まりは大井町だそうだ。
そうだ荷作りをせねば====。るんるん
posted by 貝ちゃん at 22:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 公式:カキコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

園芸の状況報告

★現在の園芸物の経過を記録して置きましょうぞ。

■千成瓢箪の様子=現在2回目の摘心をして、孫蔓が出るのを待つています。
CIMG6539.JPG

■4本のキュウリの様子です、右から2本目が接木で後は〜「北進」です。
順調ですな。
CIMG6543.JPG

■ミニトマト「ぺペ」です既に第一果房には実が付いています。
CIMG6537.JPG

■「昔懐かしいトマト」と言う種類のトマトです。
順調にトマトが出来ていますな。
CIMG6532.JPG

キュウリにはまんだ実が付いていませんのですが〜雌雄の花は咲いていますので、毎日樹を揺すって授粉を促しています。
でも〜もう少し草丈が大きくならないと無理かも?
来週位には孫蔓に「雌花」が付くといいな?・・今年はどんな実のつき方をするか>楽しみだ。


posted by 貝ちゃん at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

子蔓(つる)を摘芯しました

■朝3本の千成瓢箪の摘心をしました。
子ツルを摘心したので、これからは孫蔓が出てくる筈・・いよいよ「瓢箪」が(雌花)が付く頃となります。
既に雄花が散見出来るようになっているのですが〜流石に子ツルでは雌花は付かないようですな。
画像が無いんで有りますが・・(アップするのがめんどくさい!パンチ)。
草丈は60センチ位でしょうかね。
鉢作りなので早めの「摘心」をしている。
さ・さ・さ〜〜〜〜〜〜っいよいよ今年の瓢箪物語の始まり。
posted by 貝ちゃん at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 瓢箪2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

金環日食アラカルト

★撮影時の手振れで「面白い金環日食」になりましたな。
CIMG6521.JPG

★下の2枚の写真は裸眼で見えるほど雲が掛かっていました=それでもリングは健在です。
日食ー1.jpg

CIMG6522.JPG

■この度の金環日食は「雲間」であっても広範囲で金環日食が見れたのは良かったです。
本来なら裸眼での観測はダメ!
でも雲が掛かると・・メガネ無しでも見れました。

きょうは東京でスカイツリーがオープンした。
お天気は雨だそうで・・今日&昨日が入れ替わっていたら〜金環日食は見れていなかった。
大阪も小雨は観測したものの雲が厚くて今日が観測日だったら〜とても金環日食は見れてなかっただろう。
posted by 貝ちゃん at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日捲りクリクリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金環日食2012年5月21日午前7時30分

★遮光眼鏡で撮影
CIMG6523.JPG
★遮光眼鏡で・・動画より抜く
日食ー2.jpg
★遮光黒板プラスチック
CIMG6526.JPG
■遮光黒板プラスチック
CIMG6516.JPG
★↓此れが時間的に一番の金環日食時間だ。
午前7時30分頃。
CIMG6530.JPG

■今日は「金環日食」が観測出来る日なので朝6時台に起床・・マンズは空を仰ぐ!
あかん!!!雲が一杯出ている今日の金環日食は無理だべ!
朝7時過ぎから〜玄関先でザワザワ・・えっ〜〜〜〜〜〜一応外へ出てみると日食が雲の合間から見えているではないか?
やべ〜メガネを買ってないし〜。
黒いものを探すも・・無い!
近所の太陽が見える場所へ移動・・すると観測している親子さんが・・その方に「めがね」や「遮光板」を借りて==三脚にコンデジを据えて〜7時30分のクライマックスまで撮影する。
大阪は金環日食が観測出来るギリギリ???
しかも〜時折雲が「金環日食」を遮る。
雲が掛かって肉眼でも見れる状態までになる事もある。
メガネや遮光板を借りたお陰で金環日食が観る事が出来た・・ありがとう〜〜〜〜親子さんるんるんわーい(嬉しい顔)

★白い写真はメガネを着用(カメラに)して撮った写真です。
★赤い写真は黒い遮光板を使用して撮った写真です。

ズームを一杯にしているのでシャッター時に手振れを起こしているのが残念なり。

此れだけの日食を見れたのはラッキィーかも?



posted by 貝ちゃん at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日捲りクリクリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

JR道場駅から大岩岳を目指します

★JR道場駅(どうじょう)
CIMG6433.JPG
★道場駅を出て左に行くとこの踏み切りが有ります。
此れを渡って〜右に行くと千刈ダムへと続く。
CIMG6434.JPG
★千刈ダムです。
大正8年3月の建設です。
CIMG6446.JPG

■今回の大岩岳(384m)ハイキングの出発点・・JR道場駅。
ここはハイキング等の集合場所で既に沢山の人が待ち逢っていますな。
「千刈ダムは水力発電や神戸市の水源としても利用されています。

posted by 貝ちゃん at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

大岩岳ハイキングで道に迷うの巻

大岩岳山頂ー1.jpg
■好天の本日の近畿地方・・こういふ日はやっぱ自然を満喫するハイキングでしょう。
選んだコースは兵庫県の「大岩岳標高384M」でさほど高くない山である。
女房君と行ったのだが〜コース標準経過時間3時間半の所・・7時間も掛かってしまった。
それは道中道に迷って・・迷い捲って〜〜〜〜〜ロスタイムが2時間。
何とか無事に帰ってこれて良かったものの・・画像の大岩岳山頂からの風景を、無事に愛でる事ができた。
ガイドブックの★は(人気度)「☆一つ星」だから〜人気は少し低い。
画像中の湖は「千刈ダム湖」です。

★全行程で出逢った人====妙齢の女性一人(山頂で)
★蛇=2匹
★トカゲ=数匹
★蛙=数匹
7時間で人・・一人しか出逢えないハイキングって・・土曜日の好天で・・有り得ないですよね。

千刈ダム(正式には刈の字は草冠)からの登山コースには、行き先表示がメチャ少ない。
分かれ道でどっちの道・・か?解り辛い。
コースの道が道か?ハズレ道か識別が薄い。
WEB上ではやっぱ「道に迷った」人が結構居るみたいだな。
なんせ7時間のコース時間で(ロスタイム含む)人がお一人しか出逢えない事すら異常だ。
こんなハイキングは生まれて初めてかも知れへんな〜〜〜〜〜遠い目!
今日の案内は此処まで・・。
posted by 貝ちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

何の花かな?(九十九島遊覧船船ダマリ付近)

CIMG6106.JPG

■先日の九州旅行の道すがら〜見つけた「花」でごわす。
観光客がこの花の写真を撮ってござっしゃりました・・んっ?花弁が結構ユニークなのね・・このはな。
花の名前を聞くのを忘れた〜〜〜〜〜!

・・で、この花の名前はなんでしょうかね?

posted by 貝ちゃん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

ハヴァ・ナギラ THE SPOTNICKS

るんるん


■GS(グループサウンド)全盛期時代に有った「THE SPOTNICKS」ザ・スプートニクスという、グループがレコードのA面には「霧のカレリア」をプレスして人気を博していたのですが、そのレコードのB面にこの曲「ハヴァ・ナギラ」が配されていました。
イスラエルの民族ダンス音楽として著名なのだが〜此処ではB面・・A面級の曲で、オラはこのハヴァ・ナギラも結構好きな楽曲の一つだ。

因みにA面の「霧のカレリア」は此方ですな。



どちらもエエ曲出んな〜今となっては輝く昭和の香りがする〜〜〜っ。
posted by 貝ちゃん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽曲アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トマト事情

■現在我が家のトマトは「ミニとmと」が2本、「懐かしいトマト」が2本「桃太郎」が1本順調に成育している。
まんだ40〜60センチ位だが〜よくよく観ると・・トマトの実が成っているではないか?
ミニトマ・・懐かしいトマト・・夫々に。
背丈が低いのに・・此れからが楽しみだね。

★千成瓢箪は3本とも定植後本葉5〜6枚で摘心し・・現在は「子ツル」が成長しだしている。
既に雄花らしい姿も見えている?
此方も草丈が4〜50センチだから〜此れからだね。
日曜日には本格的な子ツルの誘引をしましょうぞ。
此処から本場が更に5〜6枚で摘心して〜孫蔓を出させようかな。
それで〜いよいよ瓢箪の雌花が出てくれば、いよいよ今年の瓢箪栽培も本格化するのだな。

★キュウリは順調2本は草丈40センチ位?・・もう直ぐ「型」が解るだろう。

トマトの実が確認できると結構うれすいものだね・・。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)


posted by 貝ちゃん at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑でなぅ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

歯の修理

■2本の歯が欠損しているので、初めて入れ歯を作った。
その入れ歯を今日嵌めたのだが〜これがメチャ違和感がある。
一応装着してご飯を食べたのだが〜歯の近くの肉を誤って噛むわ・・飯は不味いし、硬いものはかめへん。
こりゃ〜義歯に慣れるまでに「ギブアップ」状態だな。
オラの命が後何年?・・10年?20年?・・この間どれだけ歯が残って居るかな。
被せとか、ブリッジが出来ない歯が2本欠損・・暫くこの状態でいくべぇ!
やっぱ歯の修理は「お金」を掛けんとエエのは出来んっウことかな。パンチバッド(下向き矢印)
posted by 貝ちゃん at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康志向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

ウォーキングシューズをお買い上げでなぅ!

■もう〜5・6年履いたかな?オラのウォーキングシューズですが、先日ハイキングの後洗って玄関先へ干しておいたのね。
それを何故か?紛失・・したんよ=一応紛失っうことで〜。
もう〜底に穴が明いたら新しいのを買ってねって女房君に話していた矢先の出来事だ。
そんな訳で今日は新しいウォーキングシューズを買って貰った訳だね。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

旧タイプは25.5センチで・・今度は26センチしかも〜ワイドの横広タイプの靴をチョイス・・した。
これが〜中々履きごご地がGOOなんよ。
長年靴のサイズは「25.5センチ」と決めていたから、自分でもビックリだ。
勿論同じサイズでもメーカーで仕様が違う場合が有るかも知れない。

やっぱ履いて毎日歩くものだけに無理なサイズは敬遠しなければなんね〜。
今回ハイキング用とウォーキング用とどちらにするか?迷ったが〜やっぱ毎日使う仕様の靴を買った。
ハイキング用は次回・・とする。

明日明後日の大阪はお天気が悪いから新しい靴の履き初めは今日済ました。
何時ものウォーキングコースへ行って試歩する。
うんっうんっ・・良い感じだわい!

今度靴を洗ったら〜ば、夜にはお家に入れておこう。パンチるんるん
posted by 貝ちゃん at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康志向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

JR武田尾駅(宝塚線=旧福知山線)

CIMG6297-2.jpg
■現在の宝塚線のJR武田尾駅です。
旧福知山線は現在は「宝塚線」というんでしょうか?
路線変更拡大等で名称が変更になったかもしれません。
この駅は旧福知山線廃線跡ハイキングに行く「出発地点」でもあり「ゴール地点」の駅でも有ります。
駅舎は半分トンネルの中に有るというめずらすい、か・た・ち・になっています。

JR生瀬(なまぜ)駅を降りてから、旧福知山線廃線跡ハイキングコースに向かい終点の「JR武田尾駅に着くコースを選ぶと、終点イコール「武田尾温泉」があります。
勿論温泉施設は(旅館)は数軒有りますが、ハイキングを終えての日帰り入浴の出来る旅館も有りますのでチエックしてください。
★入浴料金は大人1名=1000円〜1800円
足湯もあるようです=無料
日帰り入浴を出来るのは、WEBでは1軒ですが、(元湯旅館)他の旅館さんでも結構「日帰り入浴」を可能としているようですので、行かれたら一応聴くだけは聴いてみてくださいな、「日帰り入浴出来ますか?」・・って。

JR武田尾駅のホームに出ただけで結構絶景が直ぐ目の前に広がりますな。

■旧武田尾駅舎の写真です(webでお借りしました)
旧武田尾駅舎.jpg
★下の写真は「旧武田尾駅舎跡の現在の写真で、駐車場となっています。
CIMG6303-2.jpg





posted by 貝ちゃん at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧福知山線廃線跡ハイキング「アラカルト」

★トンネル内の避難所?
CIMG6364.JPG
★6箇所の内の1個のトンネル
ドレがドレだか〜わからへんねん。汗
CIMG6366.JPG
★JR武田尾からのコース
道すがら「廃線跡ハイキング」の道標があります。
この当りは旧福知山線の「武田尾駅舎」が有った場所です。
現在は駐車場になっています。
CIMG6303-2.jpg

★トンネルの名前が書かれている数少ないプレートです。
北山第2トンネル?
CIMG6345.JPG

■今回の旧福知山線廃線跡ハイキングの記事が支離滅裂になって、画像がドレがドレだかわからんように、なってきた。
「LOVELOGの画像アップ機能が便利」なので、此れを使ってアップ(記事)していきます。

■◇アップ待ちの画像が多すぎて〜掲載が間に合わん!
あっちアップほぃっ!こっちアップほぃ!で行きますので宜しくね。




posted by 貝ちゃん at 20:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧福知山線廃線跡ハイキング点描「お知らせシリーズ」

★枕木の先は暗いトンネルの出口です。
CIMG6347.JPG

★トンネル内の枕木の記号?
CIMG6335.JPG

★トンネル群の入り口に抱えられているJRの「お断り看板」
このハイキングコースは私有地での無許可のハイキングこーすですので、事故その他の責任は「JRは一切負いません」と書かれています。
CIMG6322.JPG

■旧福知山線廃線跡ハイキングコースのトンネル付近の至る所に、当時の鉄道標識やお断りの看板立て札が立っています。
枕木にも「記号」がそのまま記されていたりします。
「廃線跡のトンネル内を歩く」ってそう〜経験出来るものでは有りません。
暗闇の中の枕木を足で懐中電灯の明かりを頼りに手探り・・ではなく、足探り?・・で、歩きますな。
ある種「怖いもの見たさ」みたいな感覚。
このトンネルを独りで歩く・・ってチョット・・いや〜〜〜っ一杯怖いかもしれませんな〜多分?
遠くに明かりが見えると結構ひらめきわーい(嬉しい顔)るんるん嬉しいものだね。
posted by 貝ちゃん at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツタンカーメン展開催記念「Belly Dance Show」

CIMG6420

 ベリーダンス2

ヴェリーダンス1

CIMG6424


■表題のベリーダンスショーです。
現在ツタンカーメン展が大人気で、土日の午後は少し待ち時間(入場整理券を何時入場の券を貰う:入場券を持って居る事が条件で発行)が長くなっているようです。
待ち時間にはマーケットプレースで食事をしたり、大道芸を見たり海遊館に入ったりベリーダンスを見たり・・イロイロ楽しめますな〜。るんるん
2時間3時間・・・待ち?・・もっと?
ベリーダンスショーは、天保山マーケットプレース内「ロタンダステージでの開催です。

土日祝日の午後2時と、4時からの2回公演です、お立ち寄りの機会には是非素晴らしい「Belly Dance Show」をご覧くださいな。

ショーの後ダンサーの方とのツーショットでの記念撮影が・・出来ました。
勿論女性にも大人気で・・ベリーダンスは素晴らしい!
オラも記念写真を・・でもアップはしませんのです。わーい(嬉しい顔)


posted by 貝ちゃん at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 海遊館の有る街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

旧福知線廃線跡ハイキング(廃線と渓谷美)

CIMG6360
CIMG6340

■ゴールデンウィークに行った旧福知山線廃線ハイキングの道中記です。
この渓谷の横を旧福知山線が有って大阪と福知山を結んでいました。
廃線跡の枕木を数えながら〜歩いていると・・結構狭い幅を列車が走っていたんだとかんじます。

★当時列車が走っていた映像は此方です。(クリッククリスマス
http://www.youtube.com/watch?v=kb_gJLm828M&feature=related

■映像の中のトンネルと鉄橋は此方です。
CIMG6331

CIMG6337

posted by 貝ちゃん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

唐津銀行本店

■唐津銀行本店外観
CIMG6245

■二階より階下を望む
CIMG6258

■銀行内「客だまり」(お客さんがたむろする場所)
CIMG6251

■銀行裏側からの風景
CIMG6242

■大金庫室の扉
CIMG6248

■大金庫室内部
CIMG6246

◇佐賀県唐津市にある唐津銀行本店です。
勿論建物が保存されていて、期間中無料で内部を見学出来ます。
先ほどの高島の「宝当神社」のご利益をもって宝クジでも当れば〜こりゃ〜此方のバンクへ一応貯金ですかね。

posted by 貝ちゃん at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

今夜はスーパームーンです

CIMG6400.JPGCIMG6403.JPGCIMG6401.JPG


日本時間の5月6日は何時もの満月より、明るく・大きいという、「スーパームーンの月」が見れます。
現在時刻は5月6日午後22時55分・・天気が良ければお空ではこのスーパームーンのテンタイショーが展開中です。(6日〜7日)
3枚の画像は自宅からコンデジでフルアップにて撮影する。

★スーパームーンのNASAの解説(下をクリック)
http://www.rbbtoday.com/article/2012/05/05/88998.html

★今回の画像はLOVELOGの画像アップ機能を使いました・・久し振りだな。
何時ものアップ機構が・・不調な為。汗
posted by 貝ちゃん at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日捲りクリクリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年Gウィーク終了

■なんだ&かんだで今年のGウィークもしゅうりょうした・・まもなく!
今年の大量お休みは中休みを挟んだり、9連休だったり・・我がGは暦どうりだな。
後半の4連休も結構「お休みボケ」が出て明日からは普段の形に戻すのがチト・・辛い!
4連休でも結構疲れた!!
殆ど毎日園芸の土いじり・・こりゃ〜オラは農作業には、向いていない事が判明かな。
9連休だと殆ど・・回復にてまどるのかもね。

今年は車に関わる事件や事故が多く発生している。
今日も大阪市内で道路を逆そうしたり接触事故を起こしながら逃走するという事態が発生、レンタカーが乗り捨てられて・・これがその当事車両か?追跡中だとか。

また北関東地方では茨城県では竜巻が発生し死傷者や住宅の全半壊の被害がでた。
朝から雷・雹(ひょう)が降ったり・・不安定な気候で大荒れの連休最後の日となった。
明日は新聞がお休みだが〜事件事故の犠牲に遭われた方にお見舞いを申し上げます。
雷からの非難は考えられるけれど、「竜巻」から逃げるのは・・難しいか?
自然の天災地変とは言え恐ろしい事が何時発生するか解らない・・それが自然の驚異だ。


posted by 貝ちゃん at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞読みましたか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

九十九島の遊覧船散策(長崎)

CIMG6099CIMG6094CIMG6104CIMG6103CIMG6096CIMG6102

■九十九の島が点在するという長崎県の「九十九島」を遊覧船で見て回る。
本当は島が九十九箇所有るのではなく、208箇所有るのだそうだ。
展海峰から見る九十九島の眺望を此処はマジカの船で島伝いを見て回る遊覧である。
前方の2つの島の間を分け入るように進む遊覧船や、「潜水艦」に似た小島も有る。
乗客は次々に移り変わる島波にの情景に酔いしれる。
島にはそれぞれ名前が有るのだろうか?・・もっとも聴いても覚えられない・・208島有るのだから!!汗

posted by 貝ちゃん at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧福知山線廃線跡ウォーク「枕木編」T

CIMG6355CIMG6327CIMG6347


■廃線跡だけに線路には枕木は付き物だ。
トンネル以外にも新緑の道すがら、ふと足元を見ますれば・・やっぱ「枕木」が敷き詰められている。
トンネル内も然り・・一部取り除かれている処もあるのだが〜この枕木の上を歩くって結構歩きやすいものだ。
等間隔で敷き詰められている事もあって〜リズムが取り易い。
特に・・真っ暗なトンネル内では有効である。

★トンネル内は4〜5センチのゴロ石が枕木の間に敷き詰められていたり、水溜り・・凹み・・結構注意が必要だ。
勿論内部は真っ暗・・と、承知しておきたい。
一寸先は闇・・そんな感じ?・・かな??


posted by 貝ちゃん at 07:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 廃線跡ウォーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

廃線跡ウォーキング旧福知山線

CIMG6311CIMG6306

■ゴールデンウィークって事で我が家的に今日はハイキングを計画した。
お天気がいまいちで〜傘持参の決行。
「廃線跡ウォーキング」と耳慣れない言葉に誘われて〜旧国鉄の廃線跡のトンネルを歩くというハイキングに出かけた。
旧福知山線(兵庫県)「生瀬駅」と同「武田尾駅」の間をかっては走っていた線路とトンネルを歩くのだ。

このコースは渓流沿いを走る線路のコースで、人気が高いのだそうだ。
しかし歩くコースは廃線とはいえ、現西日本旅客株式会社の管理敷地内を歩く事になる。
勿論公式な「ハイキングコースではなく、渓流沿いの危険な場所==トンネル内を含む=が多く、走行者は「落石とかの事故」は完全自己責任と成る事を承知しなければならないコースである。

旧福知山線は(生瀬&武田尾間)宝塚線で「JR生瀬駅」から廃線トンネルウオーキングに入るコースと「JR武田尾駅」から入るコースがある。
オラ達は(家族3名)は武田尾駅からのコースにて廃線跡トンネルウオークを始めた。

いろいろ道を間違ったりして〜6個のトンネルと1個の隋道・・1個の鉄橋を渡り武田尾コースから入って最後の6個目のトンネルを出てそこで昼食を取り・・Uーターンして再び6個のトンネルを通って帰る(武田尾駅に)事にした。
従って12個のトンネルを通った事になるのだな。
都会からそう遠くない所に時空を超えた素晴らしい場所がまんだ日本にあるのだ・・と、良い休日を過ごす事となった。
しかしトンネルの中は真っ暗・・で、歩くには相当の注意が必要だ。

★このツアーに必要なものは、一般的な携帯品の他に!

@弁当(コースに入ると売店は無い)
@懐中電灯(出来るだけ明るい大型のもの)
@トイレが無いので駅周辺や、コースに入る前に済ませる。

懐中電灯は必需品だ!

★上の写真は、長い真っ暗なトンネルを漸く出て〜明かりを見つけ・・ホットする瞬間である。
★下の写真は、廃線の枕木の上をウオーカーはトンネルへと進む。


トンネルや綺麗な渓谷美の写真を少し綴るので「カテゴリー廃線跡ウォーク」を新設した。



posted by 貝ちゃん at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃線跡ウォーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

唐津城の藤の花が見頃

CIMG6199唐津城の藤


■先日訪れた佐賀県の唐津城・・その場内には大きな「藤棚」があって・・先日はまんだ満開に到らず・・だったのね。
しかす現在は満開で見頃を迎えているそうです。
上の写真は早めの藤で、下はネット上でお借りした見事な満開の藤の花の画像です。

↓・・唐津観光協会URL(クリック)
http://www.karatsu-kankou.jp/
posted by 貝ちゃん at 10:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

唐津城から高島(宝当神社)をながむれば〜

CIMG6207

■佐賀県唐津城から遠くはお宝伝説で有名な「高島」を望む風景です。
この写真は結構お気に入りなんだが〜高島方面から此方唐津港へ向けて今正に・・「水上タクシー」が走っているのが望めます。
今頃はゴールデンウィーク真っ最中で人もさぞ・・多かろうない。
この時は場内の「藤の花」も疎らに咲いて観光客もそれなり。

★画像のご夫妻様・・無断掲載ごめんなさい。
posted by 貝ちゃん at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする