2013年02月27日

お住まいの移動

■我が家の東京組は(娘&二男)は、住まいを一つにして生活をするため、引越し作業をしています。
やっぱ華の東京で兄妹が別々に住むのはお金も掛かるし不経済ですよね。
明日で決着が付いていよいよ新しい生活が又始まります。
アパートの契約解除がスムースに終わればいいのですが〜、親は何かと心配の種は着きませんのですな。
明日が無事終えたら〜今度はオラの一大事が有る3月・・が来ます。
いま少し桜が咲くまでガンバ!!!で行かなくちゃ。
早かった2月・・やっぱ逃げるがごたる月日・・だったかな?
posted by 貝ちゃん at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 公式:カキコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

癌検診に行くの巻

■本日のメーン予定は、癌検診に行って来た事である。
現在はバリュームの飲んでいるので==自宅待機!!
「胃がん」「大腸がん」「肺がん」の3セットの検査をしてもらった。
結果は2週間後・・とか?
殆ど毎年検診には行っているのですが〜何故か昨年は「肺がん」をしてなかった.
検診は受信日を約1年位前から予約しているので、当日この日に体調を整えておかねばならんのだな。
公的機関の日曜日の検診は、有り難い事だ。

posted by 貝ちゃん at 16:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康志向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

杖立温泉「いい日旅立ち」で放映

CIMG7816.JPG

CIMG7840.JPG

■日曜日のAM7時半から関西では、読売テレビで「いい日旅立ち」というテレビ番組があります。
オラはこの番組が好きで毎週みているのですが〜今日は九州の阿蘇地方が紹介されました。
先週大阪湊町リバープレースで行なわれた「くまもと逸品縁日」に出店(?)3年連続の訪阪されていた「杖立温泉」がこの番組で紹介されました。
パンフレットなんかで杖立温泉はみていたのですが〜今朝のテレビは温泉地を映像で紹介===じっくり拝見しました。
上の画像に写っている女性もテレビ出演・・でした。
テレビに出演された方を先週間じかで拝見し少しお話もしました・・なんか嬉しくなりましたな。
今はご当地に帰られて又活躍されているのでしょうかね。

画像下の「杖立温泉の制服?」に書かれているのは・・。
湯に入りて病なおればすがりてし杖立ておいて帰る諸人」・・・(この温泉に入ると病気が癒えるので、来る時にはすがっていた杖が不要になり、みんな置いて帰っていく)=産経新聞のイベントで杖立温泉の紹介文より抜粋。

湯治=まさにそんな温泉の効能が、昭和の雰囲気を色濃く残す阿蘇小国町(おぐにまち)の杖立温泉が湯量や高温の湯温に恵まれた温泉地である事を物語っている。

杖を立つ(断つ!)・・杖を頼りにする人には願わしい湯治場かもしれないな。


posted by 貝ちゃん at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

大阪天満宮の梅の花

CIMG7843.JPG

CIMG7848.JPG

CIMG7866.JPG

CIMG7869.JPG

CIMG7844.JPG

CIMG7847.JPG

■恒例の大阪天満宮の梅を観にいきました。
現在同社では「盆梅展」(有料)も開催されていましたが、生憎梅の咲き具合が〜〜〜〜まんだ、早かっようだな。
家の鉢植えの梅もまんだ「蕾」なので〜どうか?
やっぱ今年は寒いので梅の咲き具合も「遅れ美味」だった。
それでも境内や近隣では満開のものも有たりしました。
今年は3月に入ってからが見頃のようだな。
境内はなんか?お酒の試飲販売会が有ったりして人でごった返し・・していたが、オラはお酒は飲まないので、ちと来る日を間違ったようだ。
折角チャリンコで行ったのに〜。
それでも200円の「梅うどん」は確り賞味したのだな。
今日はお天気が今一で、寒い!
そんな時の梅うどんは、ごちそうだ!
周りはお酒を試飲して大盛り上がりだが〜オラは梅うどんで「ごちそう様♪」ってことだわぃ。
帰りは案の定お天気が崩れし〜「霙交じりの寒い雨」が降る。
北浜・淀屋橋・本町・難波まで濡れ鼠の貝ちゃんはチャリンコを漕ぐ!
帰りに姉の所に寄って久し振りの談笑。
夕5時近くに帰路に付くも〜これまた〜小雨が・・降る。
雨の予定がオラの中では無かったので〜傘は無い!!!あぁ〜〜〜っ。バッド(下向き矢印)
今年の「梅うどん」も素朴で美味しかったな〜〜〜〜〜。

posted by 貝ちゃん at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ようお参りで! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

逆トグル(携帯電話の文字入力)

■逆トグル・・携帯電話の文字入力を今年から始めて1ヶ月。
大分メールの文字入力もスムースに出来るようになった・・しかす、以前にもブログ投稿した入力の手順で腑に落ちない事があった。
つまり「あ行」の「お」を欲しい場やいなんで「あ」のボタンを「5回」押さないと「お」がでてこえへんねん???といふ素朴な疑問にぶちあたったのだな。
あ・い・う・え・お←あ・い・う・え・お。
「あ」と「お」は本当はお隣どうし・・だから、逆から表示すれば「お」は5回打たなくても出るのではない貝?
それを解決した機能が「逆トグル」といふそうだ。
トグルとは?
あ・い・う・え・お・を順番に表示する事を「トグル」というのだそうで、それを逆に表示させるのが、「逆トグル」となる。
つまり=お・え・う・い・あ・・の順で表示されるのだ。
実はこの方法はスマホが出る前には若い方がメールの早打ちが出来る人は既に承知の機能だったようだ。
逆に今時「あ行」の「お」を出すのに、「あ」のボタンを5回押している人は珍しいのかもしれない。

★行の文字を逆に表示する方法(逆トグル)
ドコモ=「な」「電話の通話ボタン」・・で、「ナ行の最終文字:の」が出ますな。
au=「な」「#のボタン」で、「の」がでる。
ソフトバンク=「な」「#」

「あ行」「た行」「や行」のように「小文字」が入る行の最終文字の表示には・・?
「あ」「#」「*たぶん左下の改行キー」で全角の「お」が出ると思います(ドコモ)。


これは携帯のメーカーや機種の違いで、外には本体の横に操作ボタンが有るのも有るようですので夫々ご確認くださいな。

今はスマホが大流行ですが〜スマホのことは全くオラは解りません。

こんな事ってみんなは既に遣っている事だと思います。
只今練習中の事とて、やっぱそういう機能があったんや・・って事でオラの私的記録として書いておきます。

此れを使うと結構便利なんですよね・・ひらめきグッド(上向き矢印)
posted by 貝ちゃん at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 下足番のおじさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

第3回くまもと逸品縁日「くまモンファン感謝デー」

CIMG7811.JPG

CIMG7836.JPG

CIMG7814.JPG

CIMG7817.JPG

CIMG7839.JPG

CIMG7835.JPG

CIMG7827.JPG

CIMG7820.JPG

■第3回くまもと逸品縁日が大阪湊町で行なわれた。
いま全国の「ユルキャラブーム」でその中でも大きな人気のキャラクター「くまモン」が来るとあって会場は沢山の人で一杯だ。
朝の大阪は氷点下の寒い日それでも昨日は(16日)は雪が舞ったそうである。
会場内は参集のユルキャラは熊本県を始め多くの県からも模擬店が集まり郷土の「美味しいもん」に舌ずつみをうつ。
くまモンからの贈り物として、「玉名産イチゴ」「くまもとのボタン鍋」「五木村の鹿肉骨かじり」「阿蘇あか肉の串焼き」・・の振る舞いがあったのだな。るんるん
これは無料で戴ける。
肉系は全てゴチになりました。
中でも鹿肉は「ほねかじり」とつくはずだ・・骨に鹿肉が確り付いていて「ワイルドな食感」である。

ごちそうさま〜〜〜〜〜っ♪

会場は少し寒いのだが〜熊本の名湯「黒川温泉:手湯」「田の原温泉」「小田温泉」「杖立温泉:指湯」の手湯が楽しめる。
黒川温泉と田の原温泉が同時に体験出来る・・それが指湯だ。

posted by 貝ちゃん at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

アル♪ちゃん天国へ

■2月11日午後10時過ぎ永らえてきた病に倒れた「アル♪ちゃん」が、15日の今日皆さんに送られて天国に召されました。
病に倒れたとはいえ、オラよりずっと若い方に先立たれると、おじさんとしては誠に残念無念でなりませんな。
彼女とのブログ交友暦を辿っていまして〜2009年頃に「アル♪ちゃん」からのコメントが有りました。
当時は韓流ドラマの「商道」がテレビで流れていた時代ですね、オラも女房君とこのドラマはよく観ていた経緯があります。
オラの「twitter」にも訪問を戴いた事が・・ありますたな。
拙ブログでは投稿ブログの文中「なります!」という記述はアル♪ちゃんの生前からオラが良く使うようになった「記述」であります。
気に入っていて〜自然と使っていた・・って事ですな。
今となっては今後も、拙ブログ「貝覧版のチラシ」では、彼女の思い出にこの「ですな!」の記述を使って行こうと思います。
そんな事を思いながら東の方向を・・・・。

・・・・さようならアル♪ちゃん。

・・・・おぉきに〜〜〜〜♪「アル♪ちゃん」。


posted by 貝ちゃん at 19:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 公式:カキコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

訃報

■当ブログの「リンク」の欄にある「負け豚とんとん人生♪ もしかしてパートU」の管理人である「アル♪ちゃんが、昨日2月11日午後に永眠されました。
永い闘病生活だったようですが〜お名前もお顔も知ることは無かっのですが、「ブログ」でお付き合いさせていただきました。
彼女のご冥福をお祈りしますと共に「リンク」の「負け豚とんとん人生♪ もしかしてパートU
」は、更新はされませんが、そのままにしておこうとおもいますので宜しくお願いします。

2013年2月12日
貝覧版のチラシ管理人=貝ちゃん

合掌


▼当ブログでは「ブログ更新」の際には「平常心のスタイル」で
更新しますので、宜しくおねがいします。
posted by 貝ちゃん at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 公式:カキコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

加賀温泉郷山中温泉マンホールの蓋

CIMG7706.JPG

CIMG7715.JPG

■久し振りのマンホールの蓋投稿です。
先月行った加賀温泉郷中山温泉のマンフォールの蓋。
雪模様の中かろうじて発見しましたな!
本当は「寒くて!」マンホールの蓋写真を撮っている場合ではなかったのだな。カメラふらふら
こおろぎ橋と渓谷・・地域指定の鳥が(何?)デザインされているようだ。
(雪を掻き分けて〜撮影したのだよ)
posted by 貝ちゃん at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | マンホールの蓋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ISU四大陸フィギュアスケート選手権(大阪市中央体育館開催)

P1000007.JPG

P1000011.JPG

P1000010.JPG

■8日から大阪市中央体育館でISU四大陸フィギュアスケート選手権が開催されている。
四大陸の名だたる男子女子の一流選手が集いフィギュアスケートを競うのだが〜会場はオラ達の地元で、毎日ウオーキングする体育館ヒルズである。
画像は開場前と、体育館の最上部に設置されたテレビ中継用のアンテナやね。
このアンテナから世界中に熱戦がライブで流される、今日もテレビを観るぞ・・って会場では?
チケットこうてえへんねん!!パンチ
そもそも・・中央体育館でアイススケートが出来る(開催)とは思わんかったのね。
横には大阪プールが有って此処では冬のシーズンはアイススケートが楽しめる・・しかし体育館でアイスが出来るんや?って・・今の技術は凄いやね!!感心しきりだ。
この体育館は地元の人はウオーキングとかで良く利用する(山)。
勿論このアンテナは24時間は警備されているのだが〜通ってウオーキングの人は、警備の人
寒いのに大変やね〜〜って・・とか、トイレはどうするんやろ・・心配も多い。
いやはやみなさんお疲れ様==デス!
今日もテレビで応援するぜい‘@@
posted by 貝ちゃん at 11:27| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

築港高野山釈迦院節分の「福豆撒き」「福餅撒き」

CIMG7807.JPG

CIMG7804.JPG

■此方は築港高野山釈迦院での節分の祭礼です。
午後4時から厳かな神事の後本殿前に設つらえられた舞台では、「赤」「青」「緑」「黄色」「黒」の鬼さんと港区の歌手青木美香子さんとダンサーの歌と踊りの奉納がありました。
当築港高野山釈迦院は間もなく始まる大相撲春場所の「鳴門部屋宿舎」になっている所でもあり間口運輸(株)の相撲部の方の楽しいパフォーマンスも愛嬌が有って盛り上がりましたな。
此方では祭礼の前に「お楽しみクジ」が配布され行事終了後抽選会が有りもれなくお土産が戴けます。
抽選券を持った方のみ・・ですが〜オラは、ドラえもんの可愛い縫いぐるみをいただきました・・玄関の入った入り口に飾る?かなかな?
吉例の「福餅」「福豆」の撒き授けの神事では・・大盛り上がりで、福餅には縁起の良い「5円餅」も有ったりしますのですな。
今日は始めての「節分」の催しの参加でしたが〜有意義な1日でした。
神社関係者の皆さまご苦労様でした・・そしてありがとうございました。
るんるん
posted by 貝ちゃん at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ようお参りで! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

築港港住吉神社節分火祭り

CIMG7788.JPG
CIMG7793.JPG
CIMG7789.JPG
■今日は全国的に「節分」で各地の神社では節分の祭礼が執り行われた事だろう。
日曜日でオラも近所の「節分祭礼」が執り行われている神社にお参りに行ってきました。
港の無事安全を願う地元の通称「築港港住吉神社」で火祭りと称して、災いを焼き払い新しい守護を祀る神事が行なわれた。
境内を猛炎を上げて燃え盛る中、護摩木に願を込めて天高く届くように炎の中に投入!
祝詞を上げる神官も熱さの中祈り続ける。
神事は厳かな中山ほど積まれた護摩木も見る見る間に・・天高く消えていった。
参拝者には「甘酒」や「お神酒」「縁起物」「お餅」「福豆」が全て無料で授けられた。
帰って早速我が家の神棚に捧げ・・ました。
お天気も良くさほど寒くも無い「節分祭」でしたが、実はこうした行事(2月3日の節分)は毎年平日の催行ってこともあって今年・・初めて参加しました。
posted by 貝ちゃん at 21:09| Comment(3) | TrackBack(0) | ようお参りで! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トワイライトエクスプレス札幌行き

CIMG7693.JPG

CIMG7692.JPG

■石川県山中温泉に行く為にJR北陸線で「サンダーバード号」に乗車ホームにいて(乗車前)写真を撮っていたた、隣のホームに今・・巷で人気の「トワイライトエクスプレス札幌行き」が止まっていました。
勿論鉄道カメラフアンがその雄姿を撮っていたのですが〜一応オラも抑えていましたな。
トワイライトエクスプレス札幌行きは北陸湖西線を通って(多分?)北陸日本海側を北上して青函トンネル経由で北海道に入り「札幌行き」となる寝台特急である。
時間にゆとりが有る向きに人気でチケットも取りにくい?って話も?
車体は何ともいえない味わいのある深グリーンで何かヨーロピアンな印象の・・早く行くではなく、じっくり鉄道旅行を楽しむ雰囲気が滲み出ている様相をかもしている。
じつは翌日帰り道この電車が「札幌」に向けて走っているのに出くわしたものだ。
う〜〜んっ1度は乗ってみたい?トワイライトエクスプレス札幌行き・・だね。

★下の写真は湖西線経由富山行きとなるサンダーバードが入構して来たのを撮った写真で左に「トワイライトエクスプレス札幌行き」が見えています。
動いているサンダーバードです・・とっさの撮影でぶれていますな!!

CIMG7694.JPG

posted by 貝ちゃん at 12:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

久々の携帯写真のデビュー

P1000009.JPG

P1000007.JPG

P1000014.JPG

■今年初めにひょんな事から不要の携帯電話を戴く事になって〜それを「目覚まし時計」代わりにつかっていたのだな。
今年はこれに=====メールの文字入力の練習用としても使う事となった。
勿論写真撮影やムービー撮影も出来る代物だ。
ワンセグやテレビ電話もOKだ!(これは端末が繋がってないのでダメだな)
よって今日は写真撮影用に「マイクロSDカードー」を使って写真を撮ってみたのね。
流石に「コンデジ」の様なわけには行かないけれど・・一応写真は撮れて、PCに「SDカード」で入れることが出来た。
上の画像2枚は家の前に咲いていた花・・船は天保山桟橋に入っていた静岡県の船である。
今度はムービーを使ってみよう貝!
SDカードは「8ギガ」なので容量は大分行ける?・・かな?
携帯も使いこなすとイロイロ楽しい機械であるな。るんるん

★★画像はクリックで少し大きくなりますな。
posted by 貝ちゃん at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

加賀温泉郷山中温泉「こおろぎ橋」

CIMG7723.JPG

CIMG7724.JPG

CIMG7721.JPG

CIMG7717-2.jpg

CIMG7714.JPG

■先月行った石川県の加賀温泉郷「山中温泉」にある「こおろぎ橋」です。
いつか?テレビかなんかで知名度がアップした「こうろぎ橋」ですな。
橋の近辺には雪を溶かす放水(?)設備が有って、雪は溶けていて歩きやすい・・但し〜往路のみ!
オラの長靴が異様に似合っているのが気になりやすな・・まっ・・いい貝?

当地山中温泉を訪れたならば・・やっぱ「こおろぎちゃん」(橋)は観ておかなければお土産話にもなりませんな。
一面の雪景色と吹雪は「冬の北陸路の温泉」を尋ねた甲斐が有ったってもんですな〜〜〜。いい気分(温泉)
posted by 貝ちゃん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・お出掛け日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする