2014年11月26日

虎臥陣太鼓(コガジンダイコ)

23日日帰りバスツアーで兵庫県の「天空の城」竹田城跡を訪ねての道すがら、立ち寄った道の駅「但馬のまほろば」です。
丁度イベントを開催中で・・但馬の冬の暖かフエアー「冬のまほろば祭」が有りました。
ご当地イベントでたいそう賑わっていたのですが〜ここに偶々お昼の弁当積み込みでバスが立ち寄った。
B級グルメとかの美味しい地産の物産展もありましたが〜時間が無かった。
通りすがりに観たのがこの創作和太鼓「虎臥陣太鼓」の演奏でした。
この和太鼓集団は先の高倉健さんの映画「あなたへ」の中で、竹田城跡にて演奏するシーンが記憶に新しいのですが。
その映画のシーンの太鼓の演奏が此処にて生で聴けた・・のであります。
バスの出発時間が迫っていたのでゆっくりは出来なかったですが〜、迫力満点の演奏が聴けた。
今度のツアーのサプライズだったでしょうか?

CIMG9539.JPG
posted by 貝ちゃん at 15:56| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 秋の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

竹田城跡と高倉健さん「あなたへ」


■昨日は関西地方では先日無くなった名優高倉健さんの遺作出演となった「あなたへ」が放送されました。
ご覧になった方もあると思います。
映画に出てきた兵庫県の「竹田城跡」がその後クローズアップされていまして、我がへな猪口夫婦はツアー参加でその「天空の城」を観に行ってきました。
丹波、但馬地方はすっかり晩秋の様相を呈し色ずく山並みが見事で今年の季節の終わりを感じながら、「竹田城跡」海抜280メートルでしたか?800メートルの坂道路を登りました。
大型バスで麓まで、そこからマイクロバスに乗り換えて〜・・さらに800メートルの坂道を登る!
上り詰めると「天空と称される」だけの360度の大パノラマが広がる城跡。
3年前までは無料で犬の散歩道だった「竹田城跡」への道も今はバスが通って人が連なる。
現在は入場料(拝観料?)が必要だ。しかしそのお金で環境の整備もすすんでいる。
国史跡竹田城跡と銘打って・・お国が手を挙げて管理もややこしくなったやに?
昨日の「あなたへ」の映画を再度見て当地竹田城跡を・・健さんが歩いた所だ。か絵に描いたような霧に咽ぶ「竹田城跡」は見れなかったが悠久の歴史と映画のシーンを回顧するには十分だった。
現在私的には体調がいまいちではあります。
何とか?痛み止めを飲んでの強行軍・・いってよかった。
丹波の焼き栗・黒豆・マツタケご飯(外国産)も美味しかった。

高倉健さんのご冥福をお祈り申し上げます
CIMG9589.JPG
CIMG9585.JPG
CIMG9575.JPG
CIMG9555.JPG
CIMG9561.JPG
CIMG9567.JPG
CIMG9559.JPG
posted by 貝ちゃん at 16:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

予定終了

■10月入りから遣っていた私的用事がやっと終了した。
50日掛かった〜かも。
知り合いのお家のリフォームをしていたのだが〜これが以外にてこずって〜50日掛かったのだ。
バイト仕事もこなしてのリフォームで殆ど休み無し!
お陰でブログの更新もままならなかった、気がつけば今年も後・・40日ほどだ。
あぁ〜〜〜〜〜〜〜っ。
なんとか&かんとかやり遂げたのだが〜これにはエライオマケが付いていた。
それは工事に入って直ぐ梯子から・・4段目?ぐらいかな・・飛んだのだ。
飛んだっていふより飛ばざるをえなくて〜落ちたのだ。
「梯子を階段降り」・・したのだ。
前につんのめって〜降りた・・いやっ=落ちたのだ!
腰に重い負担が〜掛かった・・当然。
作業が終わってから医者にいったら〜腰が壊れている・・って・・あぁ〜〜〜〜〜〜ヤバイ!
最悪の結果だ。
現在は痛み止めで何とか?〜しかし年内で痛みが取れなければ〜腰の再手術も考えねばならん。
私に最後の「運」があれば〜年内で痛みが取れて〜以後は養生しながら、だましだましでも生活していける。
どうか?
まいったな〜!
一番遣ってはいけない事を・・した・・のだ。
2014年は珍しくイロイロ有った。
マサカの出来事だ。
腰の痛いの下部の筋肉痛・・痛いの痛いの〜飛んでけ〜って言いたいわい!もうやだ〜(悲しい顔)
そんな訳でへな猪口ブログの再開・・ですな。

posted by 貝ちゃん at 17:46| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 公式:カキコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする