2007年12月07日

2007年帆船フェスタのサンバ隊の影絵

サンバ隊の影絵
■神戸港帆船スェスタ2007の会場で、帆船海王丸をバックに激しいリズムを刻みながら踊りまするはサンバ隊である。

みのもんたさんの番組・・?なんだっけ?・・にも出演したといふチームでありましたり、な〜んしかみなさん若いんだな、中学生位?・・エネルギッシュなサンバはお任せじょうたいだ。

海王丸を逆光に据えて踊る姿を、あたかも影絵が踊っているような光景が桟橋に繰り広がる。
posted by 貝ちゃん at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

阪神淡路大震災復興・鎮魂「ルミナリエ」鎮魂の号「鐘」帆船海王丸

帆船海王丸「号鐘」
■タイトルメチャながいやんけ〜〜〜。

その文・本分は短い!もうやだ〜(悲しい顔)

☆画像は帆船海王丸の「鎮魂の号鐘」である。

号鐘=ごうしょう・・船の鐘演劇


posted by 貝ちゃん at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸港の桟橋の風景

海王丸乗船待ち風景桟橋の風景

■何時もは大阪天保山桟橋を観ているのだが〜、これは先日の帆船「海王丸」と「日本丸」の入港に伴う神戸港の桟橋の様子・・である。

☆左の写真は一般公開中の帆船「海王丸」の乗船を待つ長蛇の列です。
(左:海王丸・・右:日本丸)

☆右の写真は、帆船「海王丸」船上から見た着岸地の桟橋風景・・です。

車が止まったり、フリマも開催されましたり、していますな・・大阪天保山桟橋ではこうはいかへんねん!。





posted by 貝ちゃん at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸ルミナリエ今日から点灯

旧居留地の花壇居留地の門柱居留地のプレート

■先日神戸港へ行った時工事中だった「神戸ルミナリエ」が本日午後6時半から点灯開催されたようです。

今年も沢山の方が見学にお出掛けだそうです。
最近は開催資金不足で来年の開催が危ういんだそうで、会場では「100円」募金を募るそうです。
阪神淡路大震災の復興と犠牲者の鎮魂を願っての「ルミナリエ」今年は13回目の開催だそうです。

オラは残念ながら「点灯中」の神戸ルミナリエ」を見た事が無い!

画像は会場付近界隈は、神戸「旧外人居留地」と称される地域でこうした、プレートとか、(写真左下)右上の居留地が現存していた頃の門柱等が残されています。

写真左上はやはりこの地の「花壇」の一つなんですが流石に外人居留地です花壇とは言え、ちゃいまんな〜〜。
豪華==デス。ひらめき

点灯前のルミナリエの記事は此方・・です。ちっ(怒った顔)

posted by 貝ちゃん at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

メリケン地蔵尊

メリケン地蔵尊
■メリケン地蔵尊といいます。

お地蔵様に手を合わせると向こうに神戸港が、眼下に広がるといふロケーシヨンとなっております。

「カタカナ名前」のお地蔵様・・流石にメリケン国の神戸でんな〜。船

本当は向こう側に帆船「日本丸」や「海王丸」の勇姿が見えるんやけど〜逆光で写っとらんの〜。ふらふらカメラ眼鏡
posted by 貝ちゃん at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

神戸ルミナリエの工事中

1神戸ルミナリエ2神戸ルミナリエ
■今日から12月・早いな〜、先日の神戸行脚の帰りに「神戸ルミナリエ」会場を通り掛かった。

実はオラは、まんだ華麗な光の祭典神戸ルミナリエを点灯時に見た事が無いねんで〜。
阪急電車や阪神電車の「元町」下車でルミナリエ会場にいけるようなんやけど=当日は電飾の設置工事中だった。
間もなく、点灯が始まるんやろけど〜今年も行く予定は無い!

何かビジネス街みたいな場所やったんやね〜「神戸ルミナリエ会場」って。
ま〜神戸の旧外人居留地って外港神戸に来て移り住んだ外人さん村の発祥地界隈でも有るようですぜ。
外人の作業者が設置指導をしていたぞよ。グッド(上向き矢印)


posted by 貝ちゃん at 18:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

海洋少年団

海洋少年団
■「三丁目の夕日」の時代に有ったような=「海洋少年団」。

海洋少年団=どんな活動をしてんだろうか?
写真の白窓に写っているのは帆船「日本丸」と「海王丸」です=ちっちゃいですな〜。目


posted by 貝ちゃん at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

船首から見た「日本丸」

海王丸船首から見た「日本丸」
■24日の神戸港は「海王丸」の一般公開の日である。

海王丸の船首(バウスブリット)から見た日本丸のマストです。
今回のように帆船2艘が同時入港しているからこそ見れた画像であるな。

向こう側の「日本丸」の左側向こうに「山」が見える、六甲山であります。
神戸港に入港する船舶のクルーは「神戸港は山が見える港」だから結構お気に入りが多いようだ。

船の長旅で港に付くと「山の風景は」船員の気持ちを癒すに足りる充分な風景となるそうだ。


posted by 貝ちゃん at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

帆船日本丸の藍青(らんじょう)と神戸タワー

帆船日本丸「藍青」と神戸タワー
■今帆船「日本丸」と帆船「海王丸」がここ神戸の港に入港し停泊ているといふ、決定的写真である。

船首の下に有る「フィギュアーヘッド:船首像」・・日本丸は「藍青:らんじょう」といふ。

その向こうに垣間見えるのが「ポート OF KOBE」(アルフアベットが怪しいのでこうなったぞい)を代表する神戸タワーが見える・・。目

☆この帆船は多分「日本丸」だと思います:訳わからん様になっえ着ている。
海王丸のフィギュアーヘッドは「紺青」(こんじょう)と言って笛を吹いているから〜「手」がもう少し口元に有るはず?・・多分。
このフィギュアーヘッドは、「手を合掌」して船の無事な航海を祈っている姿を表した女神像です。

海王丸の「笛を吹いている女神像」は嵐を沈める事願っている姿ですな。


posted by 貝ちゃん at 08:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神淡路大震災メモリアルパーク「神戸港中央突堤」

3神戸港中央突堤の記録2神戸港中央突堤の記録1神戸港中央突堤の記録
阪神淡路大震災メモリアルパーク2阪神淡路大震災メモリアルパーク1
■先の(11年前)阪神淡路大地震でここ神戸港にも甚大な被害を齎しました。

帆船「日本丸」や帆船「海王丸」が着岸している対岸のこの場所は、神戸港の「中央突堤」であります。

上の写真3枚は「震災当時の岸壁の損傷状況」をそのまま記録として残してある場所です。

☆下の2枚の写真はこの場所を「阪神淡路大震災メモリアルパーク」と名付け記録の説明等が常設されています。
丸い形を良くご覧下さい。
(下の右の写真)

左下の約4分の1が「形図けられて」いますね、これは震災が起きた時間=つまり午前5時46分を差し示しているのですね。

☆上の写真は、右2枚が陸側からの写真です。
左1枚は「湾側」から撮影したしゃしんです。




posted by 貝ちゃん at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

帆船海王丸一般公開にて

海王丸船上風景海王丸と貝ちゃん
■昨日から始まった「KOBE帆船フェスタ2007」は本日は「帆船海王丸」の一般公開があった。
帆船海王丸と帆船日本丸の同時入港だけ有って凄い人気だ。
一般公開の参加者の列が延々と続く〜〜〜〜〜。

明日は、帆船「日本丸」の一般公開が行われる



posted by 貝ちゃん at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KOBE帆船フェスタ2007「海王丸」と「日本丸」

帆船日本丸と海王丸海王丸とサンバ隊日本丸とサンバ隊
■神戸港で開催中の「KOBE帆船フェスタ2007」の目玉である独立行政法人「航海訓練所」所属の帆船「日本丸」と「帆船海王丸」が此処神戸港第一突堤に一同に寄港した。

オラとしては10年以上神戸港へは来てない?・・だろう。
あっちこっち聴き捲りでなんとか〜会場についたな。

しかす神戸港って結構広いんだわ。

他にもイベントを遣っていたし、「観光湾内クルーズ船」も4ヶ所位で遣っている。
営業的には結構厳しいかな?
お陰で800円〜1000円位でお得・・かも。

☆左の写真は中央突堤から(対岸)撮った=左が日本丸で右が海王丸・・である。

☆中央の写真のバックは「海王丸」で右の写真のバックは「日本丸」だね。

帆船が着岸している前では「サンバ隊の熱演」が、披露されていて盛り上げる。
やっぱ港神戸はサンバが似合いますな〜♪ぴかぴか(新しい)ひらめきわーい(嬉しい顔)

その賑やかさは、帆船の歓迎に相応しい==しかも、この一帯は「フリマ」の会場にもなっていて、「KOBE帆船フェスタ2007」は大いに盛り上がっている。
大阪港天保山桟橋では考えられん広さ==かも。ふらふら







posted by 貝ちゃん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸港スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする