2008年10月24日

第39回花と彫刻展「親子のたしなみ」2442投稿記念

親子のたしなみ
■今日のお題は長いぞ!
第39回花と彫刻展「親子のたしなみ」2442投稿記念=彫刻の題名を見学者のオラが観たイメージのまんま「感想的」に付けた。

子供(息子?)の足元の乱れを、お母さんが自分の洋服が乱れるのも構わず・・手直す!
子供のたしなみとお母さんのたしなみが相まっての秀作である。
母の笑顔と子供の顔がうかがえるようですな。

そんな日常何処にでもありそうな親子の風景を彫刻のモチーフにされた作者に1票。

2442投稿記念=このブログの投稿が「第2442件目」の投稿である。
俗世間では=此れをミラー番号っつて・・ありがたいものなのだな。どうだか?
ミラー番号とは、右から読んでも左から読んでも「2442」なのだ!ひらめき

競馬の菊花賞は「2」と「4」がらみ・・どうだろう?黒ハート
posted by 貝ちゃん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 第39回花と彫刻展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

第39回花と彫刻展の作品 1039

作品「親子」?
■「花と彫刻展」うつぼ公園会場・・以前にはオラの近所の「八幡屋公園」でも開催されたこの作品展。
広い公園内が花と、彫刻のアートで普段と違う空気がながれる。

作品名を「親子」としましたが、正式名では有りません。

普段街や公園で普通に、見る休日の若い親子の姿が彫刻でイメージされている。

posted by 貝ちゃん at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 第39回花と彫刻展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする