2012年02月11日

太郎坊宮本殿・夫婦岩

夫婦岩ー2CIMG5133CIMG5137-2

■今年初詣に行った太郎坊宮の本殿(写真下)と夫婦岩である。
夫婦岩は真ん中の写真が入り口でここから大きな岩が左右に割れている中を潜る入り口です。
そして上の写真が出口で・・出口から太郎坊宮本殿へと繋がります。
★2枚目の写真で右側が男岩・・左が女岩です。
その真ん中を通り抜けるのである。
自然の驚異というか?・・偶然の岩の裂き目・・神秘のパワーを感じる瞬間である。
本殿は階段を800段・・有り難たみも本殿詣で・・一層盛り上がる。

この場は今はやりの「パワースポット」かもしれない。
きっとそうに違いない・・うんっうんっ。

3枚目の写真が本殿ですので、どうぞWEB拝殿なさると、ご利益が有るかもしれない。グッド(上向き矢印)
posted by 貝ちゃん at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 太郎坊宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

近江鉄道「太郎坊宮前」駅

CIMG5072CIMG5079

■太郎坊宮阿賀神社へ行くには(NOカー)JR近江八幡駅か・・米原駅から「近江鉄道」に乗り替え」ます。
近江八幡からは、「八日市行き」に乗り「太郎坊宮前駅下車」・・・米原からは「八日市」行きで「八日市駅で近江八幡駅行き」乗り換えて〜「太郎坊宮前駅」で下車します。
だいたい1時間に2本が運転されているので、さほど不便ではない・・かも?

★写真上はJR「近江八幡駅」ですな。

ローカルな「小さな旅」が味わえるかも。

★この八日市は「八日市の大凧まつり:5月」で有名な所・・だそうで、時間があれば〜行っても良し!

コンデジで動画を回して〜今も電車の乗りごごちかんを楽しんでいるのでございまする。








posted by 貝ちゃん at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 太郎坊宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

太郎坊宮への路

CIMG5090CIMG5084CIMG5087

■これから〜滋賀県の「太郎坊宮」という神社へ初詣に行きます。
ってゆうか?1月1日に行って来ました。
のんびりした収穫を終えた田んぼが連なる路です。
この日は気温も結構穏やかで、散策にも良い条件です。
その後2日以後は雪が降って寒い・・と、報道されていた。
これから〜中央のお山(赤神山)の7〜8合目にある「太郎坊宮阿賀神社」本殿への参拝に向かいます。

この神社は通称「太郎坊さん」って慕われている。
「太郎坊」とは、厄病や難儀事(?)をやっつける「鬼」の名前なんだそうです。

問題は===本殿に行くには下から〜約800段くらい程の「階段」が、待ち受けているのです。
最初に(以前)この太郎坊宮に来たのは〜〜〜たしか?30年前なんやね・。
今の年齢&体力で登れるやろか??・・・心配と不安が交錯・・でも〜電車の切符を買ってしまった。
ここまで(近江鉄道太郎坊宮前駅)片道・・2000円だ。
京都当りで諦めるには悔いが残る。

★もう〜ココまで来ると、目の前の山に登る為・・階段に向かわねば〜なんね〜!
うんっうんっ・・。

しかしこんな素晴らしい忘れかけていた日本の原風景に触れる満足感がある。

ここは琵琶湖の東側・・「米原」から少し下の「東近江市」だ。








posted by 貝ちゃん at 17:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 太郎坊宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

ココは何処だ〜!

CIMG5085


■収穫を終えた「田んぼ」や畑の風景・・懐かしい日本の風景で結構好きです。

★ココは何処だ〜?=答え・・滋賀県です。

★撮影日=2012年1月1日

★シンカテゴリー追加=太郎坊宮


posted by 貝ちゃん at 18:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 太郎坊宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする